28,2010 ミスターアントラーズ (鹿島vs京都) READ MORE

 23,2010 沢山の“あともう少し” (鹿島vs磐田) READ MORE

 20,2010 11試合目の引き分け (神戸vs鹿島) READ MORE

 19,2010 神戸元町なう。 READ MORE

 14,2010 コロコロ (川崎vs鹿島) READ MORE

 07,2010 モチベーション (鹿島vs名古屋) READ MORE

welcome-image-photo
鹿島 2―1 京都カシマスタジアムにて観戦観客19,588人2010年、リーグ戦最後のホームゲーム。ここ3年は最後のホームゲームというと優勝争いでチケット完売。満員御礼で大盛り上がりだった。今年はというと既に名古屋が優勝を決めて目標ACL出場圏内確保。3位以内っていう中途半端さ。それでも19,000人を越える観客。対戦相手が秋田監督率いる、柳沢敦所属の京都ってのも集客の要因か。秋田豊、柳沢敦といえば...
 鹿島 1―2 磐田カシマスタジアムにて観戦。観客18,575人前節、神戸に分けてリーグ4冠の夢が途絶えてしまった。切り替えて目標ACL出場圏内って、モチベーションどう保って闘えばいいんだろうと不安だった。今日のチケット前売りは2万枚超え。寒くて雨という天気でも18,575人も観戦にきた。サポーターもリーグ戦はまだ終わっていないと思っているって事だろう。今日の対戦相手は磐田。近年J2落ちの危機を...
ライセンス×東方神起 これ初めて見た。 爆笑してもうたwww...
神戸 0―0 鹿島ホームズスタジアムにて観戦。観客11,462人。天皇杯から中2日。体力の差は大きく、走れない、ルーズボールを拾えない、パスミスと、見ていてヒヤヒヤする。マルキーニョス選手は怪我ですか?先発は興梠選手のワントップ。中盤には遠藤選手、野沢選手、フェリペ選手、中田選手、小笠原選手。この試合に勝てば今日の名古屋の優勝は阻止できる。勝ってプレッシャーを与えたいとこ。一方、神戸はJ1残留に向け...
 神戸元町なう。 うわさのsengoku38さんには会えませんでしたが神戸海上保安庁の周りをウロウロ。警備員さんに変な目で見られました。当たり前かwwwその合同庁舎の真ん前に我がアントラーズの大スポンサ―様の商船三井ビルディングが。でもここ大丸www昨日はボジョレー・ヌーボー解禁日でしたね。毎年11月の第三木曜日、こむさも解禁日に一応味見するんだけど今年は出来なくて。。。で、今日ホテルでお一人様ヌーボー!イ...
川崎 1―2 鹿島等々力競技場にて観戦。観客19,693人14時キックオフって、やっぱ早い。この時期の川崎戦、チケット完売とくればサポの集まり具合も容易に考えられます。眠いっす(ρ_;)アウェーグルメなんて予想通り売り切れ。塩ちゃんこ食べたかった。。。さてさて、前節名古屋に勝ったものの、まだまだ勝点差8。名古屋にプレッシャーをかける、というよりも自分達のサッカーをして一試合一試合勝つのみ!サッカーって...
鹿島 1―0 名古屋カシマスタジアムにて観戦。観客 27,969人。首位攻防戦、といっても勝点差11。前節、新潟でロスタイム弾を浴びたときは絶望感でいっぱいだった。しかし、『可能性があるかぎり諦めない。12月4日までがリーグ戦、最後までしっかり戦う』監督の言葉を聞いて、可能性があるかぎり、最後まで応援しようとモチベーション上げて今日に臨みました。関係者も万全な状態でこの決戦をむかえたかったんでしょうね...