スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チカラをひとつに (日本代表vsJリーグ選抜)

 30,2011 16:13

 

東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ
がんばろうニッポン!
日本代表 2―1 Jリーグ TEAM AS ONE

大阪長居スタジアムにて観戦。
観客40,613名

キリンチャレンジカップのニュージーランド戦が国立競技場で開催されるはずだった。
しかし先月のニュージーランドの大地震でニュージーランド代表は親善試合なんか来れないだろうな、と思った。

そして3月11日、観測史上最大の地震が東日本を襲った。

あれから被災地はもちろん、東京でも生活は一変した。
心も暗い、街も暗い。

でも、被災地で避難所生活をしている方々のことを考えると
家があって、温かいご飯を食べられて、温かい風呂に入れる幸せな生活ができる。
なのに、なにかを楽しんでいいのか?考えてしまう。

ずいぶんと悩んだのですが、大阪に行くことに決めました。
できるときに、できる事をできるだけ多くやろう!と。



大阪来てみてビックリ。
平日の昼間だとは思えないほどの人。(春休み?)
カテゴリー別れてるとはいえ、ゾーン指定じゃ全席自由席ってこと。
すんげー列で、最後尾もなんだか分からない状態。。。
何回も係員の人に聞いちゃいました(汗)

入場してすぐチャリティグッズ売場へ行くと既にタオルマフラー完売。
Tシャツもこむさの10人くらい前で完売。
早い。。。



スタジアム一周してみるか、と歩いていたら人だかりが。
近づいてみると秋田さんが募金活動してる。
もちろん並んで募金させていただきました。

『一緒に頑張りましょう』

選手が続々とピッチに出てくる中、小笠原選手の姿にジーンときてしまいました。
スタンドからの『小笠原!』コールに何度も手を上げ応える姿。
最近、鹿島でも見られるようになってきましたが、自ら愛想を振りまく人ではないので小笠原選手の強い気持ちを感じました。

宮城、岩手、福島の被災地の方々、甘っちょろいものではありませんが
どんな困難も『東北人魂!』で乗り越えられると信じています。

現日本代表のベストメンバーとJリーグ選抜。
J選抜は元日本代表の川口選手、楢崎選手、小野選手、小笠原選手、中村俊輔選手、中村憲剛選手、中澤選手、闘莉王選手らに加え三浦知良選手と夢のようなメンバー。



試合前には黙祷が行われました。

やっぱり現日本代表が今日本で一番強くなくちゃいけない。
集まった時間が短くても。
遠藤選手のFKに岡崎選手の飛び出し、素晴らしかったです。
が、この試合で一番素晴らしかったのはカズ選手。

44才ですよ。
走る姿見てもちょっと不安。
足がもつれる感じで、いつコケるんじゃないかと(笑)

闘莉王選手がヘディングで競り勝って得たボールを抜け出しシュート。
ゴールが決まった瞬間、スタジアムが割れんばかりの歓声。

小学生がカズだ!って言ってたけど、親より年上だったりする(笑)
感動と元気をもらいました。

なにげにイバさん、フル出場でしたね。
前半の内田篤人選手とのマッチアップ、ワクワクしました。
後半気づいたら右サイド。
左に右に、お疲れさまでした。
もしかしてピクシーはイバさんの名古屋戦でみせたあのプレーに惚れたのか?



この試合、本当に素晴らしい時間でした。
いつの日か、宮城のスタジアムでこのような試合が出来ることを願っています。
そのためにもみんなで手を取り合って頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。