スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の無失点で勝点3

 11,2010 22:44



鹿島 1―0 仙台
カシマスタジアムにて観戦。
観客 16,869人

7月31日の神戸戦以来の無失点。
通算349勝で暫く立ち止まっていたようで、今日の勝利でJ史上最速350勝だそうです。

3日前のナビスコカップ川崎戦で退場処分を受けた小笠原選手は出場停止。
中田選手が先発。

中2日での試合で疲れが心配されたが、幸い仙台もナビスコカップを戦っていたため体力的には同じ。

キックオフのときに仙台の選手2人がセンターサークルに。
梁と朴、親子みたいな身長差。

その朴は前半5分、曽ヶ端選手に体当たり。
あんなデッカイ選手に体当たりされたらそりゃぁ痛いだろうな。

デカイだけかと思ったけど伊野波選手と同じくらい足も速い。
恐い選手です。

鹿島は興梠選手のヘディングから野沢選手が胸で戻して興梠選手ボレーと華麗なプレー。
決まらなきゃ意味ないけどね。



前半15分
曽ヶ端選手が1対1のピンチ防ぐ。
最近、こういうシーンを毎試合見る。
DFなにしてる!(怒)

中盤でキープしても効果的なパスが出なくてまったり。
青木選手のボール持ったときの判断力の遅さ。。。。
また野沢選手のパスの精度、質が低い。
疲れなんでしょうかね~。

前半40分
野沢選手CKからニアの興梠選手がヘディングでそらしファーサイド中田選手がねじ込みゴール!
眠気が少し飛びました(笑)

後半10分
相手ミスからボールを奪ったマルキーニョス選手はDFを抜いてシュート!
しかし宇宙開発。。。

後半13分
ジウトン選手の相手DFなぎ倒しドリブル突破、興梠選手へのクロスは決められなかったけど圧巻。

後半20分 仙台の選手交代で平瀬が登場。
忘れてましたよ。
鹿サポも誰が入ってきたかよく分からず、名前がスクリーンに出て
あ、ブーイングしなきゃ、みたいな感じでした。
だって14番て、ピンとこないでしょ。

選手交代
興梠選手→佐々木選手
中田選手→大岩選手
野沢選手→本山選手

大岩選手と岩政選手のCB、伊野波選手をひとつ前へ。

ここ1ヶ月、残り時間を守りきれないでいたから最後の笛が吹かれるまでドキドキ。

ロスタイム4分、終了のホイッスルが鳴ると久々の無失点勝利に皆立ち上がって拍手。



内容は、はっきり言ってホントにつまらなかった。
でも無失点で勝った事は選手のメンタル面に大きく影響するんじゃないか。

試合終了後、サポーターから一番にコールされたのは伊野波選手でした。
伊野波選手の強い気持ち、しっかりサポに伝わってます。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。