スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島脱出3時間 (鹿島vsG大阪)

 01,2010 20:09




鹿島 2―1 G大阪
カシマスタジアムにて観戦。
観客 32,855人

主審 扇谷氏。。。嫌な予感。

ACLで負傷した内田選手はベンチ外。
ジウトン選手、フェリペ選手、イジョンス選手、マルキーニョス選手と
外国籍選手フル活用のスタメン。
サブには當間選手、遠藤選手、佐々木選手、大迫選手と若手の中、大岩選手が並ぶ。
しかも大岩選手は手の甲を負傷中?
なんか大丈夫なの?って感じ。

最近やっと調子を上げてきたガンバ。
ルーカスや二川、遠藤はやっぱりうまい。
そこにボールが入るとピンチを招く。

鹿島は得点が欲しい気持ちが強すぎるのか攻め急いでるように見える。

前半をスコアレスで折り返す。。。と思いトイレへ。
3万人越えてるし、トイレ激混みだし。

オイ!オイ!アントラーズ!のチャンス時の応援
『うぉ~~~~っっ!!』
!!!!!!!!

トイレにいた人達と顔を見合わせ、ため息。

前半46分
CKから岩政選手ヘディングでゴール。

見逃したぁぁぁ(泣)

後半ガンバは1点を奪いに攻撃を仕掛けてくる。
後半13分、曽ヶ端選手が素晴らしいセービングを見せる。
すると鹿島は徐々に攻撃にリズムが出始める。

後半23分
野沢選手と興梠選手のパスワークにガンバたまらずファウル。
野沢選手が直接FKを決めガンバを突き放す。

古巣相手って事が関係あるのか?
今日の新井場選手のファイトは素晴らしく流石!とうなる程。

後半30分、曽ヶ端選手が飛び出し最大のピンチに新井場選手カバー。
イバに両手合わせました(笑)

しかし後半35分、失点。
二川のパスにやられた。

選手交代
フェリペ選手→青木選手
マルキーニョス選手→佐々木選手
野沢選手→大岩選手

ロスタイム4分
ガンバの攻撃のチャンスにボールボーイゆっくりやる気なくボールを投げる(笑)
ナイスです。

時間を使うためのキープがなかなか出来なくてイライラ。
主審は扇谷氏ですよ。
無駄にイエローもらいorz

最後までヒヤヒヤもんだったが最少失点に押さえ試合終了。
勝点3を加え首位清水を追走。

ゴールデンウィークって苦手なイメージ。
次節は更に鬼門の長居。
心配だ。。。

しかし最近、浦和戦だけじゃなくガンバ戦も人が入りますね。
鹿島を脱出するのに2時間以上かかっちゃいましたよ。
実は前日にぎっくり腰やっちゃいまして、コルセット付けて参戦。

はぁ~、腰いてぇ。。。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。