スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島れ! (ACL 鹿島vs全北)

 28,2010 22:40

 
アジアチャンピオンズリーグ グループF
鹿島 2―1 全北
カシマスタジアムにて観戦。

今日の天気は雨のち雲。
気温はわりと高く生暖かい。
3月の全北アウェー遠征の時と比べれば素晴らしくいい気候だ。

グループリーグを5戦全勝の鹿島は引き分け以上で1位通過が決まる。
1位ならラウンド16をホームで戦えるが、2位ならオーストラリア遠征。
ここは是が非でも1位通過したい。

全北も同じ思いだろう。
キックオフから両チームともアグレッシブに攻撃を仕掛ける。

試合開始前に降った雨の影響でスリッピーなピッチに足を取られる全北。
前半19分
ファウルを受け小笠原選手のFK。
GKが弾き出しCKへ。

野沢選手からのCKにイジョンス選手が頭で合わせてゴール。



前半22分
小笠原満男選手のFK、岩政選手が落とし興梠選手→岩政選手と繋ぎ逆サイドの野沢選手へパス。
野沢選手が右アウトで合わせてゴール!

鹿島のテンポについてこれない全北DFのバタバタ。
快感ね。

しかし、さすがKリーグチャンピオン。
しっかり立て直し、全北の攻撃の時間が続く。

ここから鹿島のACLでの課題がチラチラ出始める。

まだ前半30分。
しっかり守って。。。って引きすぎ。
全北の攻撃を跳ね返すだけで攻撃出来ない。

前半を無失点で終える。

後半も引いて守りきる態勢。
前はマルキーニョス選手と興梠選手だけ。
たまにフェリペ選手が顔を出す程度。

すると全北も激しいプレーで少々荒れぎみ。



20分には負傷で選手交代
フェリペ選手→青木選手
怪我明けなのに(泣)
多分大事を取って、と守備固めでしょう。



それにしても、今日の青木選手のコール、すごかったです。
青木選手、頑張れ!



選手交代
内田選手→伊野波選手
興梠選手→佐々木選手

後半31分
セカンドボールを拾えず、ちょっと引きすぎだなと感じた時間だった。
ゴール前で回され最後はミドルを打たれ失点。

オリベイラ監督は必死に上がれ!と叫んでいたが選手達は上がれず。

ロングボールにマルキーニョス選手が飛び出しビッグチャンスを迎えるも誰も上がらずマルキーニョス選手一人ぼっちでシュートまでいけず。。。
全北がけっこう強くて『鹿島る』とまでは言えないが、ロスタイム3分もしっかり守りきり試合終了。
グループリーグ1位通過を決めた。

5月12日にホームでラウンド16を戦う。
対戦相手はオリベイラ監督の弟、ワルデマール・オリベイラ率いる前年覇者の浦項スティーラーズ(韓国)
もうちょっと後で見たかった対戦。
絶対勝って決勝トーナメントへ!!

全北現代、いいチームでした。
本当に韓国人選手のフィジカルの強さを感じましたよ。
韓国はACL出場4チームともグループリーグ突破ですね。
凄いな。。。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。