スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想通り (京都vs鹿島)

 14,2010 19:07





京都 1―1 鹿島
西京極陸上競技場にて観戦。

観客15,222人

韓国での、あの寒さが嘘のような暑さ。

今日は京都のホーム開幕戦で、なんだか向こう側は賑やかでした。

サンガの攻撃は正直怖くなかった。
ディエゴのミドル以外には脅威を感じない。

前半10分は頑張ってたみたいだが後はグダグダ。
しかし、そこを突きたい鹿島もACLを戦い疲れからか、せっかくのチャンスも決められない。

待ってれば入る感じだったが。。。
前半をスコアレスで折り返す。

後半17分
興梠選手がドリブルで突破、たまらずカクテヒがファウル。
FKを野沢選手が決めて先制!
だいぶコースはあまかったのにGKは防げなかったのは読みを間違えたか?

今年の交代パターン、
後半36分 選手交代
フェリペ選手→遠藤選手

後半40分からはゴールの匂いがプンプンしはじめる。
しかし逆に後半44分 唯一恐れていたディエゴの一発をくらってしまった。

選手交代
興梠選手→大迫選手

後半ロスタイムのビッグチャンスに大迫選手は足を滑らせ。。。
そしてゴールを奪えないまま試合終了。
痛い引き分けとなってしまった。

でも、日程的に厳しいなかアウェーで勝点1はいいんじゃないの?って思います。
これも想定の範囲内です。

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。