スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地面にヘディング

 06,2009 00:37


最近、東方神起ハマっているというのは何度か書きましたね。

そのハマった原因の一つはこのドラマです。
東方神起のリーダー、ユノが主演のドラマ

『Heading to the Ground』

内容は チャ・ボングン(ユノ)がカン・ヘビン(アラ)という女性のエージェントと共に
困難を乗り越えサッカー選手としてどん底から這い上がっていく というものです。

日本では12月23日からスカパーやケーブルテレビで放送されるので詳しい内容は書きませんが。。。
YouTubeに毎週UPされるので、それで楽しんでます。

鹿サポのこむさとしては、このユニフォームを見るとムカムカしてきます。
なんとも複雑な気持ちです。(よりによって何故FCソウル?!)

で、恋愛ドラマっちゃ、そうなんだけど、やっぱサッカー好きからしたら
サッカー系のありえないシーンが多くて笑っちゃう。。。

たとえば、クラブハウスの練習場で携帯電話で話しながら練習してたり、
スタジアムはいつもガラガラ。。。入場者数2000人くらい?
FCソウルつぶれちゃいます(笑)
チャ・ボングンって名前もwww (水原の監督とは微妙に発音が違うらしい)

このドラマ、視聴率悪かったのかな?
全18話だったらしいんですが、16話で終わってしまいました。

あと2話分はどんな内容だったのか気になります。
もしかして、ネタ切れか?

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。