スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

データ通り? (大宮vs鹿島)

 29,2009 22:29



大宮 3―1 鹿島
795スタジアム大宮にて観戦。

データによると8月29日という日は鹿島は3戦勝ちなしだそうで。。。

そして気温が高いとガクッと運動量が落ちるのが気になる。

今日はデータ通りでした。

大宮が強いというよりも鹿島の自滅のような気がしてなりません。
失礼(笑)

完全に走り負けです。

前半4分
マルキーニョス選手が負傷。
鹿島の選手達は仲間を気にしながらプレーしていたのか、
左サイドを突破されクロスが右サイドに流れたとこに走り込んできた大宮の内田に決められた。

大宮のプレスにパスが繋がらずちぐはぐに前半を終える。

後半 選手交代
ダニーロ選手→大迫選手
青木選手→中田選手
興梠選手→田代選手

FKを得るが小笠原選手とマルキーニョス選手のトリッキーなプレーから新井場選手がシュートするもバーを大きく超え。

後半36分、39分
ちぐはぐなままパスミスとFKで3―0と最悪な事態に。。。

内田選手のシュートはポストに嫌われ、野沢選手のシュートは枠を外れ。。。

それでも声出してゴールを呼び込め!とばかりに応援を続けたロスタイム
野沢選手が抜け出しGKと1対1を冷静に決めた。

残りのロスタイムも果敢に攻めたが伊野波選手のシュートはボールを捕らえきれず枠の外へ。

試合終了後、リーグ戦負け無しの大宮に90分の試合で3失点と放心状態のサポーター。
選手達も肩を落とし挨拶に。

『下を向くな、顔を上げろ!次頑張ろう!』
サポーターが叫んでいました。

下を向いたままの大迫選手の頭をポンと叩いた曽ヶ端選手の姿に彼の強さを感じました。

ソガ、一番責任感じるポジションなのにね。


結局、マルキーニョス選手は右鼻骨と右頬骨を骨折してたらしいです。(公式)
全治3週間だとか。
川崎戦には間に合いそうにないですね。

興梠選手も万全ではないのにオランダ遠征に連れていかれ、
内田選手も試合中の嘔吐がある程疲労困憊なのに連れていかれ。

9月の川崎戦、とっても心配ですが
私達サポーターは監督と他の選手達を信じて応援するしかない。

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。