スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

采配ミス (ナビスコ杯 川崎vs鹿島)

 29,2009 23:40




ナビスコカップ準々決勝第二戦
川崎 1―0 鹿島
延長 2―0

第一戦0―1
合計 3―1

等々力陸上競技場にて観戦。

観客13,581人

まったく、鬼門だね。

第一戦と同じく新井場選手が先発。
控えに大岩選手復帰。

等々力では5戦連続退場者を出してるとどこかの記事にあったが。。。

鹿島のチャンスは沢山あった。
興梠選手、マルキーニョス選手、野沢選手、小笠原選手、本山選手と決められるときにきっちり決めないと。。。

『我々に勝たせない何かが働いてる気がする』

誰かさんの言葉、思い出しましたよ。

ロスタイム4分の表示を見たとき、どこに4分もあったんだよ(怒)!と。

後半の選手交代
本山選手→中田選手
野沢選手→ダニーロ選手
興梠選手→田代選手

これ、キープにはいると思うよね。
ドローでよかったんだから。

ところが、攻めた。
そしてロスタイムにはボールを奪われ失点。。。

延長戦では動けない身体にムチ打って闘うも川崎の元気な外国人FWには競り勝てず。
どうすることも出来なかった。

川崎に退場者が出るも、鹿島の選手達は限界だったよう。

っていうか、なんでダニーロ選手と田代選手は後半途中から出てきたのにあんなに走れないのさ(泣)

久々の負け試合にかなり大きなブーイングを選手達に浴びせていたサポーター。
こむさはブーイングすらする力が残っていませんでした。

リーグ戦では17戦負け無しと記録更新してるけど、確実に調子は下がっている。
体力消耗して中2日でむかえるアウェー広島戦。
あの攻撃的サッカーに耐えられるだけの精神力と体力があるかどうか心配。


正直、ナビスコカップなんてどうでもいいんだけど、この試合、川崎に負けた事がとても悔しい。

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。