チームワーク (鹿島vs大宮)

 11,2009 21:54






鹿島 2―0 大宮
カシマスタジアムにて観戦。

あと19063人来場で500万人達成!ということでフード500円企画を開催していたが
観客17,903人と目標には至らなかった。
次回のホームゲームでは確実に達成されるので、また500円企画やってくれるのかな?

さて、前節の川崎戦で退場処分を受けた内田選手に代わって久々の先発新井場選手。
右も左も全く問題無し。 なんとも心強い。

今日の対戦相手はここ5試合負け無しの大宮。
格下とはいえ、気を抜いたらガツンとやられる。

気合い充分で戦った川崎戦の後なだけに選手もサポも改めて気を引き締めこの試合に挑む。

前半2分
CKから小笠原選手のシュートをかわきりに攻め立てるかと思われたが大宮の粘りに決定弾を打てない。

前半15分
小笠原選手のFK、最近枠にいかないのはやはり膝のせいなのか?

前半16分
野沢選手から前線へのパス
ボールは大宮DFの頭を抜け興梠選手の足下へ
左サイドDFを引き付けゴール前に駆け込むマルキーニョス選手へマイナスのクロス
ヘディングできっちり決め先制!
FW二人の息ピッタリ!

しかし後半、こむさ真っ青になる事態が。。。

後半23分
小笠原選手がボールを蹴った後、悲痛な顔でしゃがみこむ。
膝を押さえしばらく立てない。

ダメかと思った。。。

なんとか立ち上がりプレー続行。
ホッとしたが、その後はらしくないプレーが続きボールを失う場面もしばしば。
監督からも『集中しろ!』とゲキが飛ぶ。

後半は中盤の動きの悪さもあり大宮に攻め込まれる時間が多くなるが
そこは伊野波選手、岩政選手が体を張ったプレーで危機を救う。

ここ最近の伊野波選手のプレーにはとても成長を感じる。
危険察知の速さ、攻撃参加のタイミング、いいなぁと。
その影には岩政選手、小笠原選手、青木選手のカバーがあってこそ、なんだけどね。
(チームの成熟度が増したとも言う?)

後半28分のマルキーニョス選手と伊野波選手のスイッチなんて、とても美しくて笑ってしまった。

後半35分選手交代
興梠選手→大迫選手
本山選手→中田選手
野沢選手→ダニーロ選手
立て続けに3人を交代させたオリベイラ監督。
逃げるのか、攻めるのか?
答えはすぐ出た。

後半44分
前線でパスをもらった大迫選手が右サイドのダニーロ選手へ預ける。
折り返しのパスに大迫選手がスライディングしながらシュート!
リーグ戦、カシマスタジアムでの初ゴールを決め大宮を突き放した。

ロスタイム4分も大宮はなす術無し。

ミスが多く内容は良くない中でも勝点3をきっちり取る。
また途中出場の選手の活躍、オリベイラマジック恐るべし。


いやぁ~、マジ強い鹿島!
あ、浮かれてはいませんよ。

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0