スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉弾戦の末に。。。(ACL R16 鹿島vsソウル)

 24,2009 23:23






アジアチャンピオンズリーグ ラウンド16
鹿島 2―2 FCソウル
延長 0―0
PK 4―5

カシマスタジアムにて観戦。

ラウンド16 一発勝負だというのに観客 8,069人

先発はここ最近のリーグ戦と変わらず。

前半5分
ロングパスをソウルDFがクリアミス。
前を向いた興梠選手の足下に落ちGKと1対1を冷静に決めた。

鹿島がやや優勢に進めていたが前半22分
今度は鹿島DFのクリアミスで失点。

動揺したのか1分後には崩され失点。。。
かと思われたが伊野波選手のクリアで難を逃れた。

ソウルの10、8、5の外国籍選手が厄介。

鹿島のパスをことごとくカット、一気に前線へ運ばれてピンチの連続。
前半を1―1で折り返す。

後半5分
CKから青木選手のヘッドが決まる。

ソウルは追い付くため必死にボールを奪いにくるようになり激しい肉弾戦。
ファウルの嵐でイエローカードが容赦無い。

後半19分
恐れていたことが現実に。。。
小笠原選手がイエロー2枚で退場。

選手交代
興梠選手→中田選手
本山選手→ダニーロ選手
マルキーニョス選手をワントップにして中盤のバランスを保つ。

しかし最近の曽ヶ端選手のキックミスは痛い。1試合に4回は多い。。。

一人少ない鹿島は中田選手を中心にスピードある動きで攻め立てたが追加点を奪えず
疲れの見え始めた後半33分
野沢選手のファウルでFKを与えてしまう。
これを豪快に決められ追い付かれた。

ロスタイム
ソウルの猛攻に伊野波選手必死のクリアで延長戦へ

延長戦
選手交代
野沢選手→増田選手

両者とも決定力を欠きPK戦までもつれ込む。

円陣の中で監督が叫び士気を高める。

ここはホームの利。
ゴール裏のサポーターも一丸となってソウルを威圧。
何故か最前列で大旗復活? インの旗が揺れる。

鹿島は疲れの少ない途中出場の選手から順に蹴るが。。。

中田選手 ×(緊張?防がれる)
増田選手 ×(防がれる)
ダニーロ選手 ○(やり直し2回目成功)
岩政選手 ○
マルキーニョス選手 ○
青木選手 ○
内田選手 ×(枠外す)

曽ヶ端選手も二人のPKを止め奮闘したが万事休す。

疲労とPKの経験不足で外してしまった内田選手は悔しさでいっぱいだったよう。
喜ぶFCソウルの選手たちを見ることなく、またサポーターに挨拶することも出来ずに足早にピッチを去っていった。
ロッカールームで涙でも拭いてるのだろうか?
内田選手、この経験を生かして更なる成長を期待します。


鹿島の今年の最大の目標であったACL制覇の路は途絶えた。
アジアの壁は思っている以上に高いと感じた。

簡単な事ではないが、来年またACLに挑戦するために今年のJ1リーグ制覇を目指して頑張るしかない。

次の大分戦に向けて切り換えていこう!

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。