スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリートップ ACL(鹿島vsアームドフォーシズ)

 22,2009 23:25






AFC アジアチャンピオンズリーグ グループステージ
鹿島 5―0 アームドフォーシズ(シンガポール)
カシマスタジアムにて観戦

東庄の日 ってことでイチゴの販売に長蛇の列。
もちろんこむさは荷物になるから買わないです(笑)

でも、やっぱり観客が少ないのでコンコースはガラガラで歩きやすかったです

さて、実力の差はかなりある感のアームドフォーシズに対しターンオーバーも考え3トップで臨む鹿島

最近疲れの見える伊野波選手、本山選手を休ませ、パク選手を中盤に新井場選手が左SB
久しぶりに大岩選手が先発、マルキーニョス選手、大迫選手、興梠選手の3トップ

トップでグループステージを突破なら大量得点が欲しい
(青木選手は警告累積で出場停止)

前半、引いて守るアームドフォーシズに手こずる

前半20分 興梠選手のヘディングシュートはポストに弾かれ、跳ね返りを大迫選手がシュートするもGKに防がれる

前半24分 小笠原選手のパスをカットされ左サイドを抜かれるも内田選手が体を入れ防ぐ
ペナルティエリア内で相手を倒しヒヤッとする場面も

前半28分
新井場選手の左からのクロスに中央フリーの野沢選手がヘディングで合わせてゴール♪
鹿島の公式戦(カップ戦、リーグ戦)通算1500ゴールのメモリアル♪
けっこうメモリアルを決める野沢選手、なんかもってる

前半38分
ゴール前の混戦からクリアボールを小笠原選手シュート!
コースはゴール左に反れたが興梠選手の出した足に当たりゴール♪

まさに、ごっつぁん

小笠原選手曰く『あれはパス』だそうです(笑)

後半5分
マルキーニョス選手がスルーした後ろから野沢選手シュート!
弾かれ興梠選手シュート出来ず、前半と同じようにこぼれてきたボールを小笠原選手シュート!

小笠原選手の今期初ゴール♪

後半4分
野沢選手のスルーパスに反応した大迫選手がGKと1対1をきっちり決めACL3戦連続ゴール♪

こうなるとゴールを決めたいという気持ちが強まる選手が一人いる

強引にドリブル突破を試みてシュート!
どうしても決めたいらしいマルキーニョス選手(笑)

後半10分 選手交代
野沢選手→内田選手
本山選手→増田選手

後半15分 大迫選手に訪れたチャンスもマルキーニョス選手にラストパス。。。
シュートできずに空回り
ゴール前でコケたり。。。頑張れマルキ!!

後半20分過ぎ、ついに交代
マルキーニョス選手→佐々木選手
オズ、最後まで攻める気だ

後半29分
興梠選手が左サイドをドリブルで突破し角度ない位置からシュートを決め5得点

後半35分過ぎからはシュートの嵐も新井場選手、興梠選手、増田選手の雑なシュートは枠を捉えず

5―0で試合終了

5得点という大量得点もマルキーニョス選手のボールの持ちすぎや小笠原選手のパスミスなど気になるところも、やはりあった
小笠原選手のFKも精度を欠き本調子には程遠いよう

山形戦の出場停止が吉と出ればいいが。


今日の応援は凄く声がよく聞こえました
観客が少ない分、よく響いて大音量な感じ。

篤人くんの『あ゛ーーーーっっ』って悔しがる声もよく聞こえました(笑)

小笠原コールの輪唱、あると思います!

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。