スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本代表DFの壁 (鹿島 vs 横浜FM)

 18,2009 18:42



鹿島 0―0 横浜FM
カシマスタジアムにて観戦

『東京は暖かくなるでしょう』 という天気予報を見て鹿嶋に着いて失敗した!と気付いた
寒い   ここ、茨城だった。。。

観客 18,730名
ゴール裏のコンコースが最近空いてます
活気がなく感じてしまうのは私だけだろうか

今日もやっぱりインファイトは2階で応援
理由のひとつに試合中バーニングの前を人が通るのが嫌だということがあるらしい
今まで色々と問題があったから私はインファイトが2階で応援するのは反対ではないです
ただ、応援がズレてましたね
1階の応援は輪唱、尻すぼみ と、グダグダでした(笑)

対して横浜は沢山のサポーターが集結
狭いところに詰まっていて声が出ていて実にまとまってました
敵ながら素晴らしい応援でしたよ p(´⌒`q)

さて、前節でリーグ通算998ゴール積み重ねた鹿島
記念すべき1000ゴールを決めるのは誰?と鹿サポでも話題に

しかし横浜FMには日本代表DF中澤佑二が立ちはだかる

鹿島はこの壁をなかなか崩せない

前半15分には横浜からミドルを浴び、曽ヶ端選手のパンチングで難を逃れる

攻撃面では互いにミスが多く中盤でボールの奪いあいが続く

前半30分野沢選手
前半35分本山選手  シュートも枠を捕らえず。。。

前半37分には横浜の兵藤に中央を抜かれ曽ヶ端選手と1対1
シュートは曽ヶ端選手を抜けるもポストが防いでくれた
(」゜□゜)」 一瞬固まった鹿サポも胸を撫で下ろす

後半に入ると6:4、いや7:3くらいの割合で鹿島がボールをキープ
しかし中澤佑二ら横浜DF陣に完全に抑えられていた大迫選手
後半10分と早い時間に交代 大迫選手→興梠選手

後半13分
途中出場の興梠選手が右サイドを深くえぐり角度のないところからシュート!
惜しくもゴールには入らず

選手交代
本山選手→増田選手
内田選手→新井場選手

攻勢も、なかなかシュートが枠に飛ばず時間がどんどん過ぎていく

後半35分 小笠原選手警告 4枚目で次節(山形戦)出場停止 orz
後半44分 岩政選手警告

ロスタイム3分の最後の笛が鳴るまで勝利を信じて!
と応援を続けたが無情にも試合終了のホイッスルが鳴り響いた

チャンスは何度も作ったが決めきれず、久しぶりに完封された
(完封したのも久しぶり?)
記念の1000ゴールはお預け
勝点1を獲得して首位キープだから良しとするか

15時キックオフに合わせて朝早起きしたツケが今来てます
睡魔に襲われている中での更新です
少々の誤字は勘弁してください

あぁ、次節の山形遠征楽しみだったのに満男さん欠席かぁ。。。

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。