スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さと湿度と人工芝 (ACL アームドフォーシズvs鹿島)

 07,2009 23:58


アームドフォーシズ 1―4 鹿島
CSテレビ観戦です

現地へ応援に行かれた皆さん、お疲れさまです
気温28度 湿度80%という過酷な状況で、大変お疲れだと思います

こむさは休みが取れず、泣く泣くテレビ観戦。
しかも仕事場からダッシュで帰宅したけど最初の30分は見られなかった(泣)

テレビつけたら
前半24分 本山選手のゴールシーンのリプレイでした
が、喜びもつかの間、セットプレーからファーに飛び込んできた選手のマークがズレてゴールを奪われた

しかし、今の鹿島なら絶対追加点を奪えるということを確信していた

前半42分
カウンター、野沢選手ドリブル 前をマルキーニョス選手が右に流れDF3人を引き付け
空いた左サイドのスペースに走りこんだ内田選手へパス 冷静に決めて 1-2

ハーフタイム、監督からの指示はサイドを崩せ、暑さに負けるな、集中して戦おう

後半1分
右サイドを突破したマルキーニョス選手から中央へクロス
大迫選手のヘディングゴールで 1-3
ヘディングが下手くそだから、と岩政選手に特訓してもらった成果が出たようだ

暑さと湿気、人工芝に選手達の疲労はかなり大きいだろう

後半10分
ペナルティエリア内で内田選手が相手選手を倒してしまいPK献上
しかし、ここは曽ケ端選手の落ち着いたプレー、しっかりキッカーの動きを読んでセーブ!
さすが、ソガ、頼りになる鹿島の守護神

マルキーニョス選手の素晴らしい動きで何度もチャンスを作るが、ゴールに結びつかずロスタイムへ突入
途中出場の新井場選手、増田選手、興梠選手の活躍も期待したが一歩届かず。。。

そして最近の鹿島のおきまりパターン?
後半44分
右サイド青木選手の中央へのクロスになんとアームドフォーシズDFのオウンゴール
きれいなループが決まった ラッキー♪(笑)

他会場の結果は 上海2-1水原
鹿島は2位に浮上、予選リーグ1位通過へ近付いた

試合中、内田篤人選手が相手選手と交錯して頭か背中を打ち、交代していましたが、ちょっと心配です
去年もACL北京国安戦で負傷、離脱してます
代表、リーグ、カップ戦、全てに出場しているだけに疲労も相当でしょう
次節のFC東京戦はどうかな?

こむさ的には代表戦、休ませてくれよ、って感じです

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。