スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリヴェイラ監督と鹿島アントラーズと (ゼロックス杯)

 28,2009 21:45
フジゼロックス スーパーカップ 2009

鹿島 3-0 G大阪 

国立競技場にて観戦。

昨日の雪にビビッていたら今日は天気が回復。
その代わり花粉が飛散。。。。。指定席で正解でした。
キックオフ直前に国立に到着。

スタジアムDJ(選手紹介等)は後輩のガマちゃんでテンション上がりました(笑)
(普段はジェフ千葉のスタジアムDJです)

メディアの目当ては大型新人の大迫選手。
日本代表の内田篤人選手やガンバの遠藤、安田ら、注目されていい選手もいるのに
カメラはみんな大迫選手の方を向いてました~。

さて、このゼロックス杯って、なんだか微妙な大会。
開幕前のお祭り的な感じ?
でもカード2枚出たら開幕戦に響くし、ガチで怪我したら開幕出られないし
手を抜いて不甲斐ない試合したら失礼だし。。。。と、戦い方が難しい。

去年は散々でしたからねぇ。




前半6分
岩政選手のヘディングシュートを興梠選手がボレーで押し込みゴール!




前半14分
マルキーニョス選手のゴールと、早い時間に2点のリード。
あれ、なんか大丈夫かな?この展開。。。。
しかし去年と違って岩政選手、伊野波選手ら落ち着いてました。
去年の終盤から守備が安定してきたDF陣。
連係もよく、ミスも少なく安心して見ていられました。

シュートを打たれてもソガのセービングは素晴らしく神!




前半39分には興梠選手が右サイドへ抜け中央へグラウンダーのクロス
ほぼフリーの野沢選手がゴールへ流し込み3点目。




後半は守りながらのカウンター狙い。
後半35分に田代選手が準備。
ところが、鹿島もG大阪もパスをつなぐのが上手い。。。
5分以上待たされ、時間稼ぎの交代のようになってしまった(笑)




そしてようやくオリヴェイラ監督から『オオサコ!』
報道陣が鹿島側に集まり始める。

後半44分 大迫選手デビュー!

あ、そうそう、先週のプレシーズンマッチは仕事で行けなかったので鹿島アントラーズの選手として大迫選手を見るのはこむさは初です。

なかなかボールを触れなかったが、最初のボールタッチ、ガンバの選手とヘディングで競り勝っただけで

『おおぉぉ~~~っっ!!』

って、なんか皆さん異常な反応でした。




今年は無事にゼロックス杯を獲りご機嫌なオリヴェイラ監督。

怪我人が多くベストな状態ではないとはいえ、ガンバはガンバ。
あの攻撃力を封じ、勝利したことは鹿島にとって励みになる。

さぁ、来週はいよいよ2009年 J1開幕!
就任3年目のオリヴェイラ監督。 選手、サポーターの信頼は厚い。
選手、スタッフ、サポーター、三位一体となってリーグ3連覇・アジア制覇へ!!
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。