振り向くな君は美しい (高校サッカー決勝)

 12,2009 19:41
第87回 全国高校サッカー選手権 決勝

鹿児島城西 2-3 広島皆実

国立競技場にて観戦




超満員の国立。へたなJ1リーグの試合より入ってます。
本当にすごい人気なんですね。

準決勝のさいスタよりは寒くなかったけど、試合開始直前には国立になんと雪が舞い始めた。

攻めの城西、守りの皆実。
こむさは城西の圧勝を予想していたが。。。。

大迫勇也にボールが渡れば必ずチャンスを作るが、その大迫勇也まで運べない。
皆実は中盤を完全に制していた。




それでも大会総得点の記録を更新した城西の得点源、大迫はさすが。
ゴール前で相手DFに囲まれながらも4人を交わしシュート!
数少ないチャンスをモノにして先制。

しかし、総失点数も多い城西。
3分後には皆実のサイドをうまく使った攻撃を押さえられず失点。

前半33分には皆実に追加点を許し後半を迎える。

後半17分、大迫の影に隠れてしまっているが今大会大活躍の城西のFW野村がゴールを決め追いつく。
その後がいただけない。。。。

4分後、皆実の金島にあっという間に勝ち越しゴールを決められる。

後半35分過ぎから皆実はいやらしいくらいにキープ。
後半40分過ぎの城西FKのチャンスにGKまで上がるも完璧に押さえられ万事休す。




鹿児島城西の個の力は広島皆実のチームの力の前に散った。

バランスって大事なんだな、と改めて感じた試合でした。
広島皆実の選手、スタッフ、生徒の皆さん、優勝おめでとうございます。

この試合、鹿サポも多く来ていました。
鹿島のユニ着てる人、マフラー巻いてる人、みんなこれから鹿島で活躍するであろう大迫勇也有する鹿児島城西の応援。
こむさもその中の一人。
決勝で負けてしまったのは残念。
この悔しさをバネにこれから頑張って欲しい。

鹿サポは待っています、深紅のユニを着て活躍する大迫勇也を!
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0