スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諦めない 鹿島vsC大阪

 22,2012 00:34

 
2012 J1リーグ 第7節
鹿島 3-2 C大阪
カシマスタジアムにて観戦。
観客 12,110人
 
やっと、やっとジョルジーニョ体制でリーグ戦ホーム初勝利。
お天気も寒かったけど崩れることなくww
 
ナビスコの札幌戦は勝ったはいいけど最低な内容だったようで。
シュート35本と記録的な数字に対してゴールは2。
札幌はシュート1本でゴール1。すげー、札幌ww
しかも札幌は退場者がいて一人少なかった。
 
だからか?スタジアム着いてちょっとビックリ。
人、少なっ!!
ゴール裏コンコースガラ~ン。ハム焼きもガラガラ。
えっ?? 今日平日だっけ?ってくらい。
やっと最下位脱出だもんね。
 
今日の先発、ベンチメンバーが発表されて心配事がひとつ。。。
あのぉ、増田誓志くんはどうしたんでしょう。
監督、お嫌いですかぁ。  頑張れ、誓志。
 
全体練習に合流した中田選手はベンチ外、柴崎選手はベンチ入り。
今日も梅鉢選手、遠藤選手、青木選手、小笠原選手の中盤。
ジョルジーニョ監督は梅鉢選手お気に入りですね。
 
しかし前半、セレッソの速いパスにまったくついていけず。
鹿島はこねくりまわして網に引っ掛かり自滅。
セレッソはシンプルにスピードあるテンポのいいワンタッチで繋ぎシュートまでもってくる。
思わず『清武うまい。。。』とポロッ。
前半21分に失点。
 

 
あまりの出来の悪さに前半30分には選手交代
梅鉢選手→柴崎選手
 
監督は梅鉢選手に熱心にフォローしてました。
「お前が悪いから代えるんじゃないぞ」的な?
 
でもやっぱり、全然違う。
ボールを奪ってからの展開が梅鉢選手と柴崎選手じゃ。。。質の違いがクッキリ。
 
前半終了間際にゴール前でバタバタして失点。
ダメだ、こりゃ~なんて言いながらハーフタイムを迎える。
あきらめるな!なんて口では言っても前半のこの展開じゃ今日も負け試合かな。。。
なんてみんな思ったはず。
 
後半開始と共に選手交代
青木選手→ドゥトラ選手
 
ジョルジがやりたかったダイヤモンド型で徐々にボールがまわり始め
後半10分過ぎから怒涛の攻撃。
 

 
後半12分には浮き球を落ち着いて蹴り込みドゥトラ選手の鹿島初ゴール!
後半14分には小笠原選手がサイド、ラインギリギリまでえぐって遠藤選手へ絶妙のマイナスパス
遠藤選手のシュートはわずかに枠を反れる。
後半17分にはドゥトラ選手のサイド突破から中央興梠選手の得意の形で走り込みゴール!!
 
強いときの鹿島の怒涛の攻撃!って感じでワクワクしっぱなしww
20分前に見ていたのと全然違うチームですよ。
 
でもね、こうなるとセレッソもまた得点狙ってくるから両チームともアグレッシブになってくる。
 

 
で、ボールの競り合いから乱闘。。。
後半25分 ドゥトラ選手がキムボギョンにボールを取られイラつき倒れながらも相手を蹴るそぶり。
それ見たキムボギョン選手が

 ボールをドゥトラ選手に向かって蹴る。。。
 
どっちも悪いっすよ。
これ、キムボギョンにだけイエローってのも。。。
メインスタンドからはペットボトルの投げ込みもあり、最悪。
メインスタンド、ホーム側ですから、鹿サポ以外にいない。もとやん、怒ってましたよ。
 
冷静に。。。
足の痛みがあったのか、選手交代
興梠選手→ジュニーニョ選手。
 

 
後半40分
西選手がジュジーニョ選手とのワンツーから中央で逆サイドの遠藤選手の上がりを待ち
最高のタイミング、スピード、角度でパーフェクトなパス。
遠藤選手は落ち着いてゴールへ流し込み逆転。
 
なんかの決勝戦か?って騒ぎww
 
ロスタイムは6分。乱闘してましたからね。
そして戻ってきた!!って一番感じるのはやっぱり守り。
 

 
鹿島る。 やっぱこれでしょ、ウチは。
そして無事タイムアップを迎え、2012年リーグ戦ホーム初勝利&ホーム戦200勝達成。
ジョルジーニョ監督の笑顔がようやく見られた。
そうだった、ジョルジって優しいんだよ。
ずっとイラついてる顔ばかり見ていたからね。
 

 
最後は一人一人笑顔で迎えてました。
 
決勝ゴールを決めた遠藤選手、ここ2試合ヒーローですね。
嬉しいことです。これからの鹿島を背負っていく選手が、こうやって育ってくるんですね。
山を乗り越え、壁をぶっ壊して
 
いろんな歯車がだんだん噛み合ってきた、そんな感じの試合でした。
またお客さん増えるかな。。。
 
 
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。