マンUよりガンバ!?

 18,2008 23:59



トヨタクラブワールドカップ
マンチェスターユナイテッド 5―3 ガンバ大阪
横浜国際総合競技場にて観戦。

チケット完売御礼の67,618人の観客。

ごもっともです。
今をときめくクリスティアーノ・ロナウドのプレーを生で見られるんです。
何が凄いって、彼が出てきただけでフラッシュが眩しくて(笑)

いやいや、マンチェスターUが少しでも本気の試合を日本で見られるんだから。
ファン・デルサール、スコールズ、テベス、ギグス、ルーニー、パクチソンなどなど。。。

とは言っても日本のクラブチームにガチでくる訳もなく、前半20分まで様子をうかがっていた。

一方、ガンバはそりゃぁガチで行くしかないでしょ、と言わんばかりに飛ばしていく。
しかし前半20分過ぎにはマンチェスターに主導権を握られセットプレーから失点。
前半ロスタイムにはクリスティアーノ・ロナウドにセットプレーから追加点を奪われた。

後半ガンバも息切れし、マンチェスターUからボールを奪えなくなってきたところでルーニー登場。
反則でしょ(笑)

あ~、日本のクラブチームの実力なんてこんなもんかなと思った矢先にガンバの山崎がゴール!

おぉ、やるじゃん!

と喜んでたら、あっという間にルーニーに決められた。(←失笑)
立て続けに決められ気が付けば5-1のスコア。

ガンバ、万事休すかと思われたが今日最大の見せ場が待っていた。
なんとマンチェスターの選手がハンドでガンバPK獲得。
キッカーはもちろん日本を代表するPK職人!? (←普通GKのこと言うんだけどww)

マンチェスターU相手にコロコロPKやんのかよっ!?

やってくれました。
ファン・デルサールも止められない遠藤のコロコロ。

コロコロが世界に通用することが証明されたよ(笑)

このPKでスタジアム全体がなんだかガンバを応援し始めた。
ガンバサポの応援に合わせてみんな手拍子。
何、この一体感。。。

正直、ガンバなんてどうでもよかったのに、
こむさも気が付いたら すっかりガンバを応援してました。

そしてそして、その応援はロスタイムにガンバの選手に届き、橋本が3点目を決めると観客総立ち!
こむさもスタンディングオベーションです。
すごい盛り上がりでした。

マンチェスターがガチできたらそれは歯が立たないかもしれない。
けど、やれば出来るってこと。
まさか、ガンバがマンチャスターUから3点も取るとは思ってもいなかった。

試合終了後、ハーフタイムに少年が掲げてたボードに書いてあった言葉を思い出した。

 『サッカーはなにが起こるか分らない』


今日の試合は見ていて本当に楽しかった。
そしてガンバ大阪が羨ましかったです。

来年こそはアジアを獲ってクラブワールドカップの舞台で鹿島を応援したい!!
目標はやっぱ優勝!?

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0