なでしこJAPAN、夢をありがとう。 (日本VSドイツ)

 21,2008 21:29

北京五輪 女子サッカー 3位決定戦

日本 0-2 ドイツ


前半攻めまくって点決められない日本、
後半少ないチャンスをきっちり決めたドイツ

ここに世界との差を感じました。

結局、サッカーってゴールを多く決めた方が勝ちってスポーツ。
内容がよくてもポイントとか有効とかない。

しかし、女子サッカー界に於いて日本のベスト4は賞賛に値する。
準決勝で世界ランク1位のアメリカに先制したときは

もしかして決勝いけるんじゃね?

と心躍らせた。
今日も世界ランク2位のドイツ相手に前半のゲーム支配を見て

メダルいけるんじゃね?

と夢を見た。
結果は残念だけど、男子のふがいないゲームとは違い、最後まで夢を見させてくれた。

あきらめない姿には感動しました。
なでしこJAPAN、夢をありがとう。

そして今後も応援していきます。
よろしくです。

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0