監督の穴、内田選手の穴 (ナビスコカップ 鹿島 VS 清水)

 06,2008 22:46



ナビスコカップ 決勝トーナメント 第2戦
清水 2―1 鹿島
トータル
清水 2―1 鹿島

日本平スタジアムにて観戦。
観客 8,949人


今日は機嫌が悪いです。


リーグの浦和戦で退席処分になったオリベイラ監督の代わりに指揮をとるのはコーチの奥野さん。

浦和戦の後半の采配も ? なとこがあったが
今日も納得いくものではなかった。
(素人には言われたくないだろうが)

先発にマルキーニョス選手とマルシーニョ選手のツートップ。
オリベイラ監督は鹿島の禁じ手をうってきた。

しかし。。。

マルシーニョ選手が絡むとどうもおかしい。
マルキーニョス選手と息が合っていない。
また他の選手にも伝染。
トラップミス、パスミスの嵐。

前半16分 相手CKから失点

おいおい、足止まってるよ!

前半は全くいいとこ無し。

1週間試合がなかったのになぜみんなバテバテで動けないのか。。。

小笠原選手、新井場選手の疲労はオールスターでガチ試合こなしたからか。

青木選手、中田選手は日本代表の合宿がきつかったのか。


後半開始、選手もサポーターも少し復活。
『元気出てきたぞ!』
と思った瞬間、あれよあれよと清水に持っていかれ

後半3分 失点。

あちゃ~(ノ゜O゜)ノ

ねぇ、ねぇ、もうマルシーニョ選手はいいよね、フィットしてないんだし、興梠選手に代えようよ!

野沢選手→ダニーロ選手

。。。。。。 ま、いっか。
ダニーロ選手がなんとかしてくれる。

後半12分
ダニーロ選手が起点となり最後はマルキーニョス選手が叩き込んだ。

あと1点! とにかく追い付こう!

本山選手→興梠選手

清水のカウンターを何度も食い止める。

ソガッッ! みつっっ!

何度叫んだか。。。

中後選手→増田選手

最後まで諦めずに攻め立てるが、清水は第1戦と同じ様に10人でゴール前を固める。

無情のホイッスルが鳴りオレンジの歓声。
空には花火が打ち上げられた。

なんつう屈辱。

リーグ、カップと連敗するなんて。


試合後の本山選手のコメント

今日は前線に高い選手がいなかったので足元につなぐことを狙ったが、連動性がなくてインターセプトされることが多かった。
そうなると高さがない分、きつくなった。
前線の機動性を生かして相手の裏をつくことができれば良かったが、難しかった。

タイトルを1つ失ったことはとても悔しいが、切り替えていきたい。


なんじゃそりゃ(怒)


こんなんで中2日でリーグ戦を闘えるのか?
幸い千葉もナビスコカップで疲れている。

しかし。。。

内田選手に加えて、出場停止の小笠原選手の穴を埋められるのか?


オリベイラ監督、
今後退席処分受けないよう心掛けて下さい。

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0