スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俊輔&松井、プレーの質の違いが際立った。

 02,2008 23:34



2010 FIFAワールドカップ南アフリカ アジア3次予選
日本 3―0 オマーン
日産スタジアムにて観戦。

新横浜の駅ビルが出来ていたのでスタジアムへ行く前にちょっと見物。
食事処が増えて嬉しい♪♪

今日、日本サッカー協会会長を務めた長沼健氏が永眠された為
選手は喪章を付けてプレー。
キックオフ前に1分間の黙祷。

国歌斉唱は河村隆一さん。
今年2度目の国歌斉唱です。
そうそう、今年のリーグ開幕戦、カシマスタジアムで聞いてます。
THE 河村隆一 です。

今日の天気予報は曇りのち雨。
ポンチョを準備して行きましたが、なんとか濡れずにすみました。

前半10分
遠藤選手のCKから中澤選手のボンバーヘッド炸裂!

前半22分
中村俊輔選手からDFの裏を抜け出す闘莉王選手へ。
落とした所に走り込んだ大久保選手がゴール左隅に突き刺す。

ん?闘莉王がなんでそこにいたんだろう?
ま、いいか。

後半4分
左サイドで松井選手の粘りから中央の中村俊輔選手へ
DF交わして右足でシュート!

オマーンのモチベーションガタ落ち。
オマーンに決定機を与える事なく完封で完勝。
2試合目にして中村俊輔選手、松井大輔選手のボールさばきやキープ力は流石。

またパラグアイ戦があまりにもつまらなかったので今日はあっという間の90分でした。

しかしこれって、3次予選。
最終予選はこんなもんじゃないよね。
まだまだミスは多い。
ミスを無くし確実にチャンスを決める。
永遠の課題。。。

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。