予選は勝てば良し (日本VSタイ)

 06,2008 23:59




ワールドカップ アジア地区3次予選
日本 4―1 タイ
埼玉スタジアム2002にて観戦。

雪です。
雪の降る中の観戦は横浜国際競技場のこけら落とし
(日本VS韓国)の試合以来 かなぁ。

激寒。

寒い中、待つのが嫌だったのでギリギリに到着。
スタメン発表。
この大会から背番号1~18番のみ使用 と決められ中澤選手、高原選手の背番号が気になる ところ。

中澤選手 2
高原選手 17

そしてウッチー、なんと8番!
この番号しか空いてなかったんでしょうか?
まぁそれでもいいです。
こむさには思い入れの強い背番号8。
ウッチーが着けるなら嬉しいです。


さて、かなり格下のタイ代表。
主力を2人欠き、しかも雪という超アウェーの環境。
日本は中盤を制し、ボールを回すがペナルティエリア内で仕事が出来ない。

前半21分
ゴール正面で大久保選手が倒されFK
遠藤選手の蹴ったボールはGKの逆をつきゴール!

オーロラビジョンでプレーを確認して
『おぉーっっ!』と遠藤選手のFKに関心し、ピッチに目を向けると
タイの選手がペナルティエリア外からシュート。
ボールは川口選手の指先を抜けゴール前で落ち決まってしまった。

あっという間にふりだしに。。。

そのまま前半終了。
今日の入場者3万5千人弱。
ハーフタイムのトイレも空いてました。

後半も日本の攻める時間がほとんど。

後半9分
山瀬選手が左サイドを突破するもDFに防がれる。
が、中村選手がカットしゴール前へボールを入れると
大久保選手が反応しゴール!!
(出した足に当たった感あり)

なんか、ラッキー♪

後半19分、タイの選手が警告2枚目で退場に。
後半20分
CKから中澤選手がヘディングでゴール!!

後半36分、今日も不発の高原選手に代わり播戸選手登場。
この冷凍庫のような寒さなのに半袖。
見てる方が寒い。
これがまた元気いっぱい走り回り気持ちイイ。

後半ロスタイム
タイの選手はもう動けなくなっていた。
CK、ファーで待つフリーの巻選手が利き足のヘディングでゴール!

前半はどうなることかと思ったが、結局4-1の快勝。
格下のタイ相手に内容はどうなのかというと、物足りなく手放しで喜べるものではないが
予選なので勝つことが第一。
良かったと思います。


試合後、サポーターに挨拶にくる選手達、やっぱり寒そうでした。
ウッチーは若いね、頭が気になるようです。
風邪ひかないように。


今日のタイ戦、マリノスVSレイソルに見えたのは私だけでしょうかね?

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0