K-1 MAX 日本代表決定戦

 02,2008 21:50

今日、日本武道館で
K-1 WORLD MAX 2008 日本代表決定トーナメント
が行われました。

毎回、現地観戦していますが、今回はTV観戦です(泣)

決勝カードは 城戸 VS HAYATO
1ラウンド1分足らずで城戸選手が3度のダウンを奪い勝利。
HAYATO選手も1ダウンを奪ったが、一歩及ばなかった。

いつも思うけど、このトーナメントって難しい。
TATSUJI選手と戦って勝利した前田宏行選手(35)、
ボクシング3階級制覇した元チャンピオン。
この人のパンチが凄かった。
こりゃぁ、もしかして決勝までいくんじゃね?と感じた。

しかし、トーナメントでHAYATO選手と1R対戦中に負傷。
ヒジ骨折の疑いがあり、ドクターストップ。。。
んんんんん。。。。。もったいない。

1RでHAYATO選手からダウンを奪いイケル!!と思ったんだけど骨折しちゃぁね。
当然、そんな形で決勝に出たHAYATO選手は1Rで3度のダウンを奪われて撃沈。


そして今日のもう一つのお楽しみ♪
ブアカーオ VS 佐藤嘉洋
佐藤選手は魔裟斗選手に挑戦するためにはブアカーオ選手に勝ってこそ!
とこの対戦に懸ける思いは強い。

ブアカーオの強さは揺るがない。
そう思っていたが、両者互角の戦いで延長戦に。
3Rでけっこうフラついていたブアカーオ選手だが延長戦では復活。
ガンガン攻める。

『あぁ、やっぱブアカーオ強いなぁ』

そう思った終了間際に佐藤選手のパンチが入りブアカーオ選手がよろけた。

『!!!!!!』

ゴングが鳴り終了。
判定 30-29 29-30 30-29 でブアカーオ選手が勝利。
惜しかった!!
膝をついて悔しがる佐藤選手の姿が印象的でした。


世界一決定トーナメント開幕戦は4月9日(水) 広島グリーンアリーナ
魔裟斗選手も出場するし、広島行くぞっっ!!

あれ? 4月9日(水)って。。。。。
カシマスタジアムでACL(鹿島VS北京国安)じゃんかぁ。

うわぁぁぁ、 どうしょぉぉ(泣)

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0