スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予選は突破したが。。。(日本 VS サウジアラビア)

 21,2007 23:08





北京五輪アジア地区最終予選
日本 0‐0 サウジアラビア
国立競技場にて観戦。

この予選では初めて満員の国立競技場。
それもそのはずで、この試合に引き分け以上で北京五輪の出場権を獲得できる大事な一戦だからだ。

というか、私としては、この試合だけでなく他の予選ホームならもっと沢山の人に応援に来て欲しかった。
そして最終戦までもつれこむ事なく予選突破を決めて欲しかった。

さて、今日の先発。
内田篤人選手はベンチスタート。
興梠選手もベンチスタート。

サウジアラビアも勝てば北京五輪の出場権が得られるとあってガンガン攻めてくる。
日本は跳ね返すのが精一杯に見えた。
また何度か訪れる決定機も手足の長いサウジGKに防がれる。

選手交代枠3人を使いきったサウジに対して日本は交代無し。

後半35分頃からサウジが猛攻を仕掛ける。
日本はキープを始める。
後半40分にもなるとハラハラ度は一層増す。
1点取られたら終わりだ。

ロスタイムに時間稼ぎの為に森島選手を準備させたが結局試合終了のホイッスルが吹かれ選手交代なしのまま。

4大会連続で北京五輪の出場権を獲得した。

今日は素直に“おめでとう”とだけ言っておこう。
反町監督も
『北京で闘えるよう訓練します!』 と言ってたし。


で、鹿サポとしては、今日の試合に内田篤人選手と興梠選手が出なかったことは残念。
しかし、24日の浦和戦を考えると休ませてくれてありがとう!という気持ちです。
きっといい結果になるさ。

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。