スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスの精度 (G大阪 VS 鹿島)

 29,2007 23:37





G大阪 5―1 鹿島

金沢 西部緑地公園陸上競技場にて観戦。

夏休み最後とあって平日でもけっこう賑わっていました。

試合は。。。最悪でした。
前節の横浜FC戦でも不安ではあったパスの精度と守備。
相手のミスにも助けられていたのだが、やっぱりガンバ大阪は横浜FCとは違った。

ことごとくパスはカットされる。
強すぎたり、弱かったり。
ルーズボールはほとんどガンバの選手に拾われる。
後手、後手になっていた。
ついに11分に失点。
23分、34分、47分と10分に1点取られる始末。
69分にはファボン選手が1点返したが、焼け石に水。
73分にも決められ撃沈。
選手交代も遅く、結局大量5失点。

しかしサポーターはブーイングではなく『鹿島アントラーズ』コールで迎えた。

次節はガンバ大阪に4―1で勝った川崎が相手。
同じ事を繰り返さないようしっかり修正して欲しい。

そしてナビスコカップ準決勝では是非ともこの借りを返して欲しい。

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。