スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満男! 満男! 満男!(鹿島VS千葉)

 15,2007 22:35





鹿島 3―1 千葉
カシマスタジアムにて観戦

体感温度38℃くらい。
ものすごく暑くてスタジアムではかき氷に長蛇の列。
暑くてたまらなかったので何年ぶりかのかき氷!
(めったに食べないんです)
エミールさんのマンゴー 400円
超旨かったです。

メインスタンド側のコンコースでは新人研修で石神選手と船山選手がグッズ販売。
グッズを買うとサインをしてくれてました。
(ちなみにこむさは買いませんでした)


ホームでのリーグ戦は約1ヶ月半ぶり。
19600人の観客が集まった。

前節の甲府戦でもそうだったように小笠原選手は終始悪いプレーにはゲキを飛ばし修正。
常に前への意識を高く持っているのを感じた。

攻守の切り替えも素晴らしく、中盤から守備をしっかりし、高い位置でボールを奪い速攻。
リーグ前半で見たダラダラするサッカーは無かった。

再三のピンチも曽ヶ端選手の安定したセービング。
その後のどうだ!という表情も素晴らしく格好よく見えた。

前半19分
事故のようなオウンゴールで1点献上。

前半25分
新井場選手の‘らしい’シュートがゴールに突き刺さり同点。

前半31分
小笠原選手の鹿島復帰後初ゴールで逆転。

後半40分
内田選手が倒されPKゲット!
キッカーは小笠原満男。
落ち着いてゴールを決めて今までの小笠原選手では信じられれないようなパフォーマンス。
サポーターに向かって両手を突き上げ雄叫び!

これにサポーターも呼応。
最高の雰囲気の中で試合終了のホイッスル。
強い鹿島のサッカーが戻ってきた。

小笠原選手でこんなにチームに安定感が出るものか。
改めて思った。
小笠原満男はやっぱいい!

しかしジェフは一体どうしたのか。
全体的にまとまりがなくチグハク。
気を付けたいのは水野晃樹選手くらい。
シュートは結構打たれたけど決定的なのは2本?
それも曽ヶ端選手の守備範囲。

これで代表に千葉から5人くらい選ばれたらビックリです。

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。