ナビスコ予選(甲府VS鹿島)

 23,2007 21:52



甲府 0―3 鹿島

結局1位通過。

今日は久々にテレビ観戦です。
全体的には物足りない内容でしたが、アウェーでならシテヤッタリなんじゃないでしょうか。

前半から甲府ペース。
7分にはマルキーニョス選手が負傷したようで早くも興梠選手に交代。
痛すぎる。。。

甲府のペースは続くが36分に甲府の林がクリアミス。
ボールは幸運にも田代選手の前へ落ちキッチリ決めた。

後半も甲府ペース。
甲府の攻撃に耐え後半15分反撃開始。
本山選手が田代選手をよく見てクロスを入れ
フリーの田代選手がヘディングで落ち着いてゴールを決めた。

後半20分には野沢選手の狙いすましたクロスを本山選手がヘディングでキッチリ決めた。

三浦泰年さん
『甲府のサッカーをさせて後半体力の落ちたところに手数をかけずに得点を奪う。
鹿島の思惑通りでしょう。』
だそうです。
あぁ、そうなんだ、と納得。

予選最後の試合を完封勝利で飾り結局1位通過。
ナビスコカップ決勝常連の鹿島がまた今年もトーナメント進出を果たした。

トーナメントの相手はサンフレッチェ広島。
あのツートップをなんとか黙らせないと。。。


先日の新潟戦で鼻骨骨折をした内田篤人選手。
フェイスガードをつけて試合に出場していました。
顔が小さいからガードがドデカク見えます。
本人は嫌がっているらしいですね。
確かに見え辛そう。
頑張れ篤人!

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0