スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシコ(磐田vs鹿島)

 15,2011 22:17

 
2011 J1リーグ 第29節
磐田 1-2 鹿島
ヤマハスタジアムにて観戦。
観客 8,313人

私ごとですが、iPhone4を使ってまして、このブログもiPhone4から投稿しています。
昨日iPhone4Sが発売になった関係で更新されまして
慣れなくて使い辛いです(>_<) どうてもいいですねwww

最近出費が多いもので、交通費考えてサポバスで乗り込みました。
乗り換えがない分楽ですが、首が痛い。

ヤマハスタジアムはピッチとの距離が本当に近い。
近すぎて恥ずかしいくらい。
目が合ったとき気まずいですwww
(選手はなにも考えてないって!?)

 

 
磐田もサポーターなんかあったんですか?
中心サポーターはゴール裏じゃないんですね。

今節、磐田に負けると順位を抜かれる位置まで落ちていた鹿島。
ナビスコ勝って決勝の準備やらなんやら動いてたら忘れてました。

先発はA代表に呼ばれながら試合に出られず、天皇杯では調子の上がらなかった増田選手を外し
ナビスコ準決勝では決勝点をあげる活躍、連戦先発でA契約を果たした柴崎選手が先発。
怪我の岩政先発に代わり青木選手がCB
田代選手、大迫選手のツートップ。

ナビスコで横浜、名古屋と120分戦った体力がボディーブローのように効いてきてるんじゃないかと不安な中キックオフ。

前半4分 相手のクリアミスから大迫選手シュートも川口防ぐ。
前半10分 接触プレーで青木選手流血。
前半22分 野沢選手のパスに抜け出した大迫選手、トラップした間にDF戻られ打てず(>_<)

前半38分 大迫選手が相手に引っ張られファウルを受ける。
このシーンは二度目。青木の流血もあり、オリベイラ監督激怒。
ちょっとヒートアップして磐田ベンチに文句言ったみたいで、磐田ベンチ主審にチクって荒れる。

 


得たFKから田代選手のヘッドでゴールかと思われたがファウルを取られる。
前半をスコアレスで折り返す。

 


後半8分
野沢選手のふんわりFKから田代選手がDF外しフリーでヘッド。確実に決め先制。
このとき2人ほどフリーだった気がする。
鹿島作戦成功。

 


先制したものの、どうもリズムがよくない。
遠藤選手のところで判断遅れからボールを奪われピンチをまねく。
トップと中盤の間が開いてくる。

選手交代
遠藤選手→増田選手
大迫選手→興梠選手

待ってましたとばかりに興梠選手が動き回る。
柴崎選手とのワンツーから興梠選手のシュートは惜しくもゴール左へ。

後半23分
磐田のクロスに抜けた金園に振り切られ青木選手追いつけず失点。
嫌なムードも鹿島の王子、リンゴスターが一掃。


 
後半24分
柴崎選手のクロスが相手に当たりオウンゴールを誘い追加点。
磐田ほんの一瞬の歓喜でした。

後半33分 選手交代
柴崎選手→西選手
ヘアスタイルとスパイクが同じで興梠選手と西選手の見分けがwww

ここから防戦一方の鹿島。
キープできず、セカンドも拾えず跳ね返すだけ。
磐田の怒涛の攻撃が続く。

ロスタイム4分
曽ヶ端選手も勝点3の為には身を削ります。
ゴールキックに遅延行為で警告を受ける。


 
磐田の攻撃をなんとか凌ぎ切り試合終了。
リーグでは久々の勝点3GET

先制点を決めた田代選手はシュールな記念撮影のあとサポーターに笑顔で応えてました。


 
試合前に声をかけてきた磐田ファンのおじいちゃん
『勝てねぇなぁ』
今日もガッカリして帰ったのかな?
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。