スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝てない鹿島

 29,2007 19:53






鹿島 0―1 浦和

カシマスタジアムにて観戦。
35,000枚のチケットが売れていると聞いて早めにカシマへ。
ここはさいたまか?
と思う程浦和サポだらけ。

スタジアムに入場すると鹿男くんがお迎えしてくれました。
もつ煮込みで腹ごしらえして、まったり2時間半。。。

久しぶりにアウェー側スタンドびっしり。

インファイトはメッセージを出して応援。
が、読み取れない。。。

試合開始直前には大量の紙吹雪が舞いピッチに散乱。
気持ちは分かるけど、やり過ぎじゃん?
選手達はプレーし辛そうでした。

前半は今日のテーマ通り総攻撃。
何度もチャンスを作った。
しかし、前後半全てのチャンスを決めきれず

後半11分 浦和先制

そこからパッタリ足が止まり防戦一方。
パスの精度はガタッと落ち中途半端。
前線へは全くと言っていいほど繋がらない。
田代選手、増田選手、佐々木選手を投入するも、ボランチとディフェンスがあんなではね。

試合終了までの5分間は攻めの形を作るが、やっぱり決めきれない。

自滅としか言い様がない。
90分闘えないある選手にはガッカリ。

ゴールデンウィークには滅法弱い鹿島。
次節5月3日は鬼門の味の素スタジアム。
はてさて、どうなることやら。。。

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。