1勝の重み 横浜FC戦

 14,2007 19:04




横浜FC 0―1 鹿島

熱い日差しが照りつける中、キックオフ。

水曜日より確実によくなっていた。
(失礼だけど)相手が横浜FCだからか?
手放しに喜べる内容ではないが、今日は面白かった。
柳沢選手、マルキーニョス選手の息もあってきた。
ゴールは1点しか奪えなかったが、次はどんなゲームをするんだろうと期待の出来る内容だった。

野沢選手の復帰も嬉しい。
ピッチはきっと30℃以上あったと思われるが、何故か長袖の野沢選手
途中交代で出ると雲が流れて太陽の光が差し込み、まるで復帰をお祝いしてくれている様でした。

リーグ戦、今期初勝利。
こんなに1勝を待ち遠しく思い、嬉しかったのは初めてです。
常勝のときには忘れていた1勝の重みを改めて感じました。

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0