浦和の強さ

 01,2007 16:41

浦和レッズ選手、スタッフ、サポーターの皆さん、
天皇杯優勝おめでとうございます。

準決勝で浦和の主力が何人かいないながらも、鹿島はその浦和に勝てず
悔しい思いで今日の決勝をテレビで見てました。

やっぱりガンバ大阪が攻め続け、浦和の都築選手の活躍もあり、
決めきれないまま後半も40分を過ぎ
レッズのベテラン岡野選手の攻めから永井選手のゴール。
リーグ戦とは違う戦い方でしたが、それでも優勝できる今の浦和の強さに脱帽しました。

選手の能力、精神的な強さ、サポーターの応援、クラブ経営、地域のサポート、
全てにおいて今のJ1のクラブでTOPに立っているのではないでしょうか。

はっきり言うとこむさは浦和レッズは大嫌いです。
しかし、今の鹿島の現状を考えると正直羨ましいです。
目標とは言いません。
彼らを超えるクラブになるためサポーターもクラブもお互いにいい関係を
築いていかなければ、と思っています。

浦和サポーターの方々が金星の付いた2007年のユニフォームを誇らしげに着て歩く姿が
浮かんできます。
でも鹿島戦ではその星を霞ませてみせます!!!
待ってろよ、浦和レッズ!!

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0