スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カシマスタジアムのスタジアムツアー

 04,2011 17:19
8月28日(日)の福岡戦で、スタジアムツアーに参加しました。
夏休み最後だから子供連れが多いのかと思いましたが、そうでもなかったです。
 

 
選手がスタジアムに到着して最初に通る通路にこのサポーターの写真が両壁に張ってあります。
選手らはここで一気にモチベーションアップするらしいです。
もちろん、アウェーの選手達もこの通路を通ります。
みんな、自分達のホームでもこれを取り入れたい! と言うそうです。
 
が、これ、日本ではカシマスタジアムだけだそうです。
なぜなら、鹿島アントラーズがこのスタジアムの指定管理者だからです。
例えば、埼玉スタジアムなんかは浦和レッズのイメージが強いですが、
あそこは大宮のホームでもあり、日本代表の試合も行われます。
なので、やりたくても出来ないんだそうです。
 

 

 
選手用ロッカールームです。
場所はもちろん、ユニフォームやスパイクの置き位置にも決まりがあるそうです。
選手によっては縁起を担いでいて、置き方にも神経使うらしい。
なので、絶対触らないでください!と。。。
 

 
ロッカーとは反対のところにベンチがあり、小笠原ゾーンとして結構有名なベンチ。
このベンチ、左側にいつも座るんでしょうね、そこだけシートが傷んでます。
もちろん、触ってはいけないので、右側に座って記念撮影させていただきましたwww

全てを持って帰りたいくらいでしたが。。。
 

 
小笠原ベンチの横にはもうひとつベンチが増えてました。
2005年だったかな? 前にスタジアムツアーに参加したときは無かった。
そのときはフランスでプレーしてましたからね。
 
この後、監督、コーチのロッカールーム、シャワー室なんかを通ってピッチへ。
 

 
ここ、ちょっとゾクゾクなゾーンですよね
試合前や試合中にUPしたり、試合前にホーム、アウェーの選手達がそろう場所。
ここから眺めるピッチ、ちょっと選手の気分が味わえます。
 

 
天井照明や時計など、ボールが当たって危険なところは全て金網で防護されています。
壁には選手の写真。これ、テレビ中継で選手達がピッチに出る前に盾になってますよね。
すごくカッコイイですよね~~~
 

一番テンション上がるとこ!?
この階段を一歩ずつ踏みしめピッチへ。
 

 
ベンチも豪華に。。。。シートが敷かれただけなんですけどね。
これ、夏は逆に暑いんじゃないでしょうか。
 
 

 
カメラマンはいつもこんな近くで見てるんですね、羨ましい。(危険も伴いますがww)
この日はこのゴールへ(後半)4点も入りましたね。
 

 
やっぱりカシマスタジアム、大好き。美しい。
今年は仮復旧でなんとかしのいでるけど、はやく元のスタジアムの姿を取り戻してほしい。
 

 
この後、ミュージアムで久々に色んな展示物を見てひと騒ぎ。
入場券のスタンプは満男さんバージョン


 

あの、スクープ新聞ですwww
おイタが過ぎますよ。
12月のニッカンスポーツに期待しましょう。。。
 
 
 
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。