スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けない夏 (鹿島vs福岡)

 28,2011 23:49

 
J1リーグ第24節
鹿島 6-0 福岡
カシマスタジアムにて観戦。
観客 13,434人

鹿島の夜は寒いです。
日中暑くても、もう長袖が必要です。

さて、今年の鹿島はいろんな意味で変化が多くて驚かされます。
地震の影響もありますが、前半低迷し、残留争いか、と心配したり
鬼門の長居で圧勝したり、苦手な夏場に5連勝。
甲府に分たものの、8月は負けなし。ビックリです。

さらにスカパーで7月の最優秀ゴール?にC大阪戦の
小笠原選手のロングシュートが選ばれました。
試合前に表彰されたんだけど、プレゼンターがサッサとはハケちゃって肝心の小笠原選手ポツーン
てのが、とってもシュールで笑えました。

夏のうだるような暑さは和らぎ、鹿島は夜になると寒いくらい。
どんどん調子上げていきたいとこ。

これまでの対戦データでは鹿島は福岡相手に1試合平均2~3点取っているらしいです。
だからって油断は出来ません。
いつも同じメンバーではないし、監督も違う。

好調の大迫選手は前節削られ負傷。
西選手は警告累積で出場停止(誕生日なのにね)

先発は田代選手、興梠選手のツートップ。
サイドは新井場選手、アレックス選手。

前半、慎重に攻撃を仕掛けていきます。
前半8分 小笠原選手のクロスに興梠選手が飛び込むがわずかに合わず。

前半14分 新井場選手の速いクロスに興梠選手追いつけず。

前半18分 福岡DFが崩れ始める。
鹿島の選手を捕まえきれず遠藤選手はフリーでシュート。
残念ながらGK正面で防がれたが、時間の問題だった。
 


前半19分
左サイドから 野沢選手のクロスに田代選手が頭でうまく流し先制。

勢いに乗りたいところだが、福岡の攻撃に受け身のDF。
遠藤選手がボールを待つのが気になる。

前半24分 アレックス選手からスペースに走り込む小笠原選手にパス
いい感じで受けたのにスベった。。。満男さん、ファイト!

そんな中、曽ヶ端選手の『切り替え!切り替え!』の声が響く。

前半30分 岩政選手がゴール前でスルーして大ピンチ。
シュートが枠に飛ばなかったから良かったが。
 


前半44分
相手のCKから興梠選手がオーバーヘッドで前へ繋ぎカウンター。
野沢選手のクロスに遠藤選手がDF2人交わしシュート! 追加点。


 
後半開始早々、1番集中しなければいけない時間にアレックス選手のミスからピンチを招く。
福岡の精度の悪さもあり、ピンチを切り抜けるとアレックス選手自からサイドを駆け抜けCKゲット。

 


後半3分
CKから岩政選手のヘッド炸裂!

後半10分 華麗なパスまわしから野沢選手が抜け出しクロスに興梠選手が飛び込むも防がれCK。

後半12分
こぼれ玉、興梠選手が粘ってキープ、体制崩すが持ち直し、フリーの中田選手へ預ける。
福岡DFは足動かず、中田選手は冷静にシュート。

福岡意気消沈。

もうやりたい放題。
中田選手はいやらしく転び、小笠原選手は時間をゆっくり使う。

選手交代
興梠選手→タルタ選手
小笠原選手→青木選手

この試合内容で残り時間25分で4点リードは安全圏。
余裕の交代。

バテバテの福岡にアレックス選手の攻撃は面白いように繋がる。
もうイケイケ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

福岡はボール持っても全く話にならないほどクオリティーの低いパスで自滅。
先が心配になるくらい。

後半35分
野沢選手のパスを受けた遠藤選手、ドリブルでスピード上げ抜け出しGKと1対1を落ち着いてシュート。

 


福岡サポは座っちゃいました。

選手交代
新井場選手→當間選手

後半43分
野沢選手のシュートが枠いかず、タルタ選手がゴールライン際まで追いかけクロスに田代選手が流しこみゴール!

全員ほぼフリーでボールを持って攻撃出来る状態www
福岡もはややる気なし?

ロスタイム3分は福岡にはキツかったでしょうね。
その3分間に2回は決定的なのがあった。

タルタ選手も、もう少しでゴール奪えた。
でもちょっとプレーが雑かな。

こんな大勝、久しぶり。
2年前のG大阪戦以来かな?
プラス、完封できたことも素晴らしい。

これで8月はなんと負けなし。
これから得意の後半戦、クライマックスがやってくる。
あの男が更に調子上げて加速するのか?!
 

 
こんなイタズラも気にしないタッシーロ。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。