苦手オレンジ (鹿島vs清水)

 28,2012 01:35
Cimg0406.jpg

J1リーグ 第30節
鹿島 1-2 清水
カシマスタジアムにて観戦。
観客 14,125人。

ナビスコカップ決勝の相手が清水、ということで大宮戦まで苦手なオレンジのチームと3連戦。

リーグでは前節、既に降格が決まっている札幌相手に苦戦。
勝ち点1しか得ることが出来ずに帰ってきた。
もう降格が本当にチラついてまったく先が分からなくなってきた。。。。

っていうのにナビスコカップは決勝まで来ちゃっていいんでしょうか。
モチベーションをどうコントロールするんでしょ。
もう負けられません。負けられない、って意味が今週と来週では全然違うっていうwww

Cimg0401.jpg

スタメンは本山選手が復帰。
というのも、レナト選手が怪我で欠場。大丈夫なんでしょうか??
前節欠場の新井場選手も復帰です。正直、ヤスのSBは勘弁。。。
そして今節も大迫選手のワントップです。

ベンチには中田選手が帰ってきています。

Cimg0402.jpg

FC東京戦からインファイトが1階に降りてきています。
最前列で旗を振ってます。良くも悪くも以前の光景に戻りつつありますね。

Cimg0403.jpg

清水はオレンジに黒があって、季節がらハロウィーンみたいになってましたww
4位以上に入ってACLに行こうみたいなフラッグがいっぱい。
ACLねぇ。。。 あれ行くと辛いリーグ戦が待ってるんだよね。。。
無くても辛いけど(爆)

Cimg0408.jpg

コイントスで鹿島はピッチを選択。
前半から鹿島サポ側に向かって攻撃します。
前半からガンガン攻撃に行くぞ!! という意味でしょうか。

ところが前半7分にサイドでしっかり守りきれず金にサクっと打たれ失点。

Cimg0411.jpg

柴崎選手やドゥトラ選手のシュートは枠を捕えず。
大迫選手も決定機を作るがやはり枠に打たないとゴールは生まれない。。。
キレてる大迫選手にボールが渡るとワクワクするプレーしてくれるんだけど、シュート決めないと意味ない

Cimg0413.jpg

悪いときって試合中によく確認作業しています。
どんな話をしてるんでしょう。
本山選手からいろいろ話をしていました。

Cimg0421.jpg

前半43分
小笠原選手のCKから岩政選手が頭で合わせ同点に追いつく。

いつもこのくらいの時間にトイレに発つんですよね。準備している間に。。。。

Cimg0423.jpg

へっ? はぁああああ??
前半44分。。。得点決めた次のプレーで失点て。。。。
しかも一番気を付けていた大前。
ちょっと、ナビスコでは大前からは絶対に取られないでよっっ!!

こういう失点、ほんとやめて欲しい。
得点直後とか、終了間際とか、集中力が切れてる証拠だよ。

Cimg0424.jpg

後半選手交代
本山選手→本田選手

本田選手が入って中盤が安定。
しかしセカンドボールが拾えないと疲れが増すだけ。

選手交代
西選手→興梠選手

やっぱ興梠選手を使うべきじゃないか?
興梠選手をベンチに置くのはもったいないよ。

清水の時間稼ぎやらなんやらでロスタイム6分。
村上主審もジョルジーニョ監督からやんや言われて
『私が判断しますからっ!』って怒り気味に言ってたけど、結構時間とってくれた。
なのに、シュートは枠の外。。。

悲しくホイッスルが鳴り響き、試合終了。

チャンスは何度もあった。とにかくシュートを枠に!
来週のナビスコ決勝、同じ相手に2連戦で負けるなんて恥ずかしい試合は絶対しないでくれ。

鹿島アントラーズというチームは 「決勝」 のときのモチベーションは半端ない。
きっと今節とは違う気持ちの入ったプレーが見られると信じているよ。

Img_2194.jpg

カシマスタジアムのアウェー側のホームゴール裏の店「厨カフェ」のマーラー丼(豚丼)500円
ちょっと寄りすぎww 玉ねぎと豚肉いっぱいでとろ~っとしていて旨かったです。
これ、おすすめです
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0