さぁ、次!次! (名古屋vs鹿島)

 14,2011 23:33
J1リーグ第4節
名古屋 2-1 鹿島
豊田スタジアムにて観戦。
観客 12,845人

4月2日(土)のチケットを持って豊田へ行きましたが途中で不安になりました。
豊田市駅に着くまでサポらしき人がいなくて(>_<)

 


しかし、豊田スタジアムは遠い。。。
あ、鹿サポには言われたくないですよねwww

ここのところ先発から外れていた小笠原選手と新井場選手、
怪我から復帰したフェリペ選手が先発に戻りました。
確かに、遠藤選手はいい動きを見せていましたが、ずっとレギュラーで出続けるには
バリエーションが少ないなか、と。
ということで、青木選手、遠藤選手、アレックス選手はベンチへ。

試合開始から野沢選手、小笠原選手とボールが回りいい動きの鹿島。
 


前半2分
ゴール前で小笠原選手のパスから西選手、フェリペ選手が左右に揺さぶり大迫選手が頭で押し込み先制!

前半26分 野沢選手からのクロスに大迫選手のヘディングはあと一歩。

名古屋に決定的なチャンスを与えないでいたが、真ん中にどでかいケネディってのが。。。
前半35分 CKからケネディにあっさり奪われる。
デカすぎます。
あの選手に勝てるのは田代選手くらいでしょ。

ベンチだし


するとたて続けにCKを与え、ピンチの連続。
興梠選手が間一髪クリア。

前半1-1で折り返す。

後半、名古屋は早めに選手交代に出る。
オリベイラ監督が動いたのは名古屋が3人を交代させた後。

選手交代
大迫選手→本山選手

豊田スタジアムでは本山選手にいいイメージがある。
本山選手が入った途端に潤滑油のようにボールが回りだし、鹿島の攻撃の時間が増える。

しかし、いい流れをぶった切るように後半34分にケネディーが落としたボールを
途中出場のブルザノビッチに押し込まれる。
またしても敵の交代策が当たった形に。
っていうか、ケネディはでかくて危ないと分かっていても押さえられないっていう

後半38分 選手交代
フェリペ選手→カルロン選手
興梠選手→田代選手


 
高い二人を入れてパワープレーといきたいところだが、
ルーズボールを拾えなくなり、名古屋に時間稼ぎされる始末


ロスタイム4分
西選手、野沢選手ら積極的にシュートを打つものの、
宇宙開発系ばかり。

名古屋の地で久々に勝点を失い重い足取りの選手達。
でも今日はブーイングはなかったです。
良かっただけに、残念。
 
ただ、負けることに本当に慣れてきちゃって。。。良くないですね。
 


どんなに負けても、次勝てるように応援するのがサポってもんだよ。
次節は仙台戦。
本当に難しいけど、気持ちで負けないで欲しい。

打倒!鹿OB!

 


PS. 東京で売り切れた東方神起のウエハース、豊田でゲット!
思った通りだったwww
 
 
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0