スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若鹿奮闘? (ナビスコ C大阪vs鹿島)

 23,2013 23:56
ヤマザキナビスコカップ2013 予選リーグ 第7節
C大阪 2-1 鹿島

ナビスコ予選リーグは全く参戦できていません
今節もテレビ観戦です。

まず、参戦された鹿サポのみなさん、お疲れ様でした。
蚊にくわれていませんかww

前節ですでに予選リーグ突破を決めているため、小笠原選手や曽ケ端選手は欠場。
若い選手達の力を試す場となってましたね。

セレッソも同じ。
若い選手同士、思いきりのいい攻撃で打ち合いでした。

ノーガード的な感じでしたけど。。。

普段、オーバー30の選手達の動きを見ていて、若い選手の速い動きが見たいな~
なんて思ったりしていたのですが、今節見た感じでは、
まだまだJ1の試合でレギュラー獲れる状態ではないな、と。

特に植田選手と山村選手のCBは危なっかしいです。
プラス、サイドが西選手じゃ。。” 
柿谷にあんな長い距離走られてドーーーンとやられてはいけませんよ。

柴崎選手と本田選手のボランチはそう問題はなかったです。

皆、高い技術をもった選手達なのでプレーはいいとしても
90分間のゲームの中で、今、この状況ではこうするべき、とチームを引っぱる
大黒柱になる選手がこの若い選手達の中には存在しない。
そういう選手がいれば少しは違う結果だったように思います。

ただ、負けはしたけど、どこが悪いのか、何が出来る、出来ないのかがよく分かり、
次に繋がる試合だったので良かったです。

最後のサコタイム、決めてれば面白かったのにな。。。
大迫キャプテンいい顔してましたw




スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。