スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大迫のハットトリックと大会連覇♪ (鹿島vsサンパウロFC)

 08,2013 02:22

Cimg1679.jpg

スルガ銀行チャンピオンシップ2013 IBARAKI
鹿島 3-2 サンパウロFC
カシマサッカースタジアムにて観戦
観客 26,202人

Cimg1682.jpg

ナビスコカップ王者とコパ・スダメカーナ王者が激突するこの大会。
昨年、鹿島は優勝し、今年は連覇を狙います。

こむさ、去年、この試合見に来ていないんで、どんな様子か分からなく
とってもナメてかかってました。
というのも、平日の夜のカシマでの試合、きっとガラガラだろうとw
スタジアム入ったら大混雑www
スタグルなんて無理
どこも大行列で買えないし。
結局、こむさご飯抜き。おやつにチョコバー持って行って良かった。。。

サンパウロのサポーターもたっくさん来ていていつもと勝手が違う。
メインもサンパウロサポがいっぱいで、ホームなのにアウェーを感じる迫力。

Cimg1685.jpg

先発はリーグ戦、大宮戦で闘ったメンバーが主。
ジュニーニョ選手が先発復帰。

Cimg1690.jpg

このまま土居選手は定着するんでしょうか。
ダヴィ選手が負傷でいないうちに成長してレギュラー驚かす存在になって欲しい。

Cimg1696.jpg

ワントップの大迫選手は安定。
サンパウロの選手相手に引けを取らない。

Cimg1701.jpg

猛暑で選手達の疲労は相当。
試合が止まる度に水分補給。
見てるだけでもカラカラになるんだから、相当キツイでしょうね。

Cimg1704.jpg

この試合は強豪サンパウロ相手にどこまで出来るか。
負けても仕方ないかな。。。程度に思っていましたが
前半25分 まさかの先制点^^

大迫選手がゴール前でうまくボールコントロールしてゴールww
ちょっとぉ~半端ないんですけどぉ~~~!!

そして前半39分にも大迫選手の追加点で2点のリードww
ジュニーニョ選手がサイドでドリブル。
中央スルスル上がっている大迫選手にドンピシャのパス。
大迫選手が押し込みサンパウロを引き離す。

Cimg1708.jpg

しかしサンパウロも意地ですよ。
日本のチームに負けるなんて思ってもいないですから、個人技で突破しようと躍起になってきます。
個人技高いのでサクッと交わされることもしばしば^^

Cimg1711.jpg

後半13分にサンパウロに決められサンパウロが前がかりになったところ、カウンターから大迫選手がPK獲得。
キッカー大迫選手。これはGKにコースを読まれ失敗。。。
と、なんとGKファウルだとして再び蹴りなおし。

Cimg1712.jpg

ボコッてるのでしょうか?
芝のせいにしています。

Cimg1713.jpg

芝を平らにしてセットしたけれども。。。

Cimg1715.jpg


宇宙開発~~~~

若さがでてしまった。
っていうか、セレーゾは柴崎に蹴るように指示してたけど、無視したよね、サコww

Cimg1717.jpg

チャンスを決めておかないと、こんなピンチにもなるわけで。。。
サンパウロはGKのセニがFK蹴るんですね。

これは失敗したけど、ソガさん、キャッチしてGKが戻るの待ったでしょう。
何故?速攻で攻めればGK不在のゴールに蹴り込めるのに。。。

Cimg1721.jpg

刻々と時間は過ぎ、ロスタイム3分の表示。
PK戦かな、と誰もが覚悟。

その瞬間、柴崎選手がシュートしたボールは相手DFに当たり大迫選手に触れてコースが変わりゴールへコロン。

なんていう地味な決勝ゴールww
大迫選手も一応ハットトリックだけど、苦笑い。

Cimg1728.jpg

小笠原選手からの優勝カップ掲げる役指名も「いやいやいや、どーぞ満男さんでお願いします。」

Cimg1729.jpg

「マジで僕、恥ずかしいっす。」
岩政選手の目はちょっと怖いです。

Cimg1730.jpg

で、結局、小笠原キャプテンが掲げたんだけど、大迫選手は後ろに隠れたまま。
なんか、活躍したのにね。。。
岳ちゃんも見えないww

Cimg1736.jpg

ヒーローインタビューは当然大迫選手ww
声援がすごくて「え?聞こえないっす。」

Cimg1739.jpg

サポーターの前でもう一度記念撮影。
満男さん、サポーター煽ってました。

史上初大会連覇です。
が、、、、ナビスコ今年は落としてるので3連覇はないですね。
こういうとこ、なんか甘い鹿島。

サンパウロFCのアウトゥリ監督、鹿島はすばらしいと言ってくれた。
2006年、鹿島を率いた監督と、長年サンパウロで活躍したセレーゾ監督の対決は
セレーゾ監督の勝利。
お互いに感慨深いものがあったんだろうな。

とりあえず、ここ7年間は毎年何かしらのタイトルを獲得出来ていることになった。
これってすごいことだと思うw

世代交代がうまく出来ればまた強い鹿島の時代がくる~~~~~~!! かな?

Cimg1716.jpg

平日の夜の試合に、タダ券が大量に出たとはいえ、26000人超えは凄い。
帰りのバスが気になったけど、残り3台でなんとか帰れました^^
意外に渋滞少なく23時には東京駅に到着。

スタジアムでご飯食べられなくてハラペコのまま家まで帰りました
ご飯難民続出でしたよ。運営、失敗じゃない?

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。