スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショックすぎてなんも言えねえ (鹿島vs鳥栖)

 23,2013 23:17
Cimg1925.jpg

2013年 J1リーグ第32節
鹿島 1-2 鳥栖
カシマスタジアムにて観戦
観客 17030人

久しぶりですw
今年はあまりサッカーに行けてないので文句も言えないかな、と思っているんですが。。。
アウェーでずっと勝てなかった鹿島が後半、若手が計算できるようになり
他チームの足どめもあり、で気付けば優勝争いしている。
強いと感じていないのに、優勝争いなんて、不思議な気分です。

Jリーグもあと3試合。
1位のマリノスとは勝点3差。
3試合全勝すれば何かが起きる?!
ということで、この試合は17000人を超える観客で東京駅のバス乗り場も混雑してました。

Cimg1927.jpg

「諦めるな」とか「情熱みせろ」とかメッセージ性のある横断幕が張られていました。

この試合の相手は鳥栖。
運動量豊富なチームで、こういうところ苦手な鹿島。

Cimg1928.jpg

先発メンバー聞いた瞬間、嫌な予感。
ダヴィ選手が復帰しておる。。。
なぜにツートップ。
大迫選手のワントップの方がいいかと思うんだが。

前半、遠藤選手のシュートはGKに防がれ。。。
調子よく、3本続けざまにシュートを放ったけどGKのポジショニングがよく、決まらない。

Cimg1931.jpg

前半にチャンスを作れたのになかなか決められない。
主審のジャッジも分かり辛くあの選手が徐々にイライラ
大迫選手が大きな声で「ダヴィ!!」と肩を組んで落ち着かせてました。

後半、サイドから攻めようという流れのときに青木選手がボールロストし一気に攻められ失点。

選手交代
遠藤選手→土居選手
中田選手→西選手

Cimg1935.jpg

後半39分
セットプレーから青木選手がヘディングゴール。


Cimg1936.jpg

大迫選手は周りに声を出し要求や指示を出してました。
ボールを持ってセンターサークルに走る姿、もう鹿島の中心選手です。

残り時間6分で同点に追いつくと攻撃の勢いが更に増す。
しかし、こういうのって紙一重なんですよね。
ある意味守備を捨てて攻撃に出て行くのでカウンター受けたら終わり。
ロスタイム5分の表示が更に攻撃の気持ちを高まらせ。。。

Cimg1941.jpg

ロスタイムに鳥栖のキムに抜け出され、DF追いつけず失点。
鳥栖に負けて優勝争いから脱落。
近年の鹿島はロスタイムの失点が多すぎる。
というよりアウェーで勝てなすぎた。
前節の湘南戦の大迫選手のゴールは奇跡的だったけど、あれが毎回続く訳じゃないし。

勝たなきゃいけない試合に勝てないっていうのはもどかしい。
勝てるのが鹿島だったから、余計に。

で、失点に絡んだ青木選手は泣いてましたが。。。
これもショックで。
泣かれてもねぇ。

主審にも文句は言いたいけど、これ言い出したらきりがない。
審判の特性見抜いて打ち勝つ技を身につけてほしいとさえ思うよ。

優勝はなくなったけど、あと2試合全力で戦ってひとつでも順位を上げる努力をしてほしい。



スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。