集大成(鹿島vs広島)

 11,2013 00:04
Cimg1995.jpg

2013 J1リーグ第34節
鹿島 0-2 広島
カシマスタジアムにて観戦
観客26,897人

ようやく落ち着きました。
悔しくて、なかなか気持ちの整理ができませんでした。

色んな感情があったこの最終節。
今年も決着がつきましたね。

今年はアウェーの負けが多くて、夏は最終節で優勝争いをしているなんて考えもしませんでした。

前節、セレッソに勝って優勝の可能性を残していた。。。といっても
最終節、優勝を目指す広島相手に10得点くらいの大量得点しないといけない、っていう夢のような数字。
ただ、鹿島は可能性がゼロで無い限り、諦めずに戦う“ZICO SPIRIT”をもったクラブ。
サポーターも結集、久々にゴール裏がぎっしり埋まってました。

Cimg1997.jpg

前々節、リーグ戦400試合出場達成した小笠原選手。
珍しく笑顔。。。最近こういうの貰うときの笑顔が増えたかな?

Cimg1999.jpg

スタメン
山村選手が出場停止明けで復帰。
ジュニーニョ選手、遠藤選手が負傷のため野沢選手、中村選手が先発。
大迫選手のワントップでいける!と思ったんですが。。。

Cimg2006.jpg

セットプレーのチャンスはけっこうありました。
野沢選手のセットプレー、やっぱり岩政選手とのコンビ見たかったな。
久々に野沢選手のプレーを見ましたが、相変わらずトラップ巧い。
気持ち悪いくらいww
全員があんなトラップ出来たらチャンス生かせたのに。

Cimg2008.jpg

広島に先制され、セレーゾ監督は土居選手に長々と指示。
今年の彼の成長は素晴らしいです。
来年、セレーゾ監督続投のようなので使い続けていただいて、飛躍することを願ってます。

Cimg2013.jpg

前半27分に警告を受けていた大迫選手。
その時点で嫌な予感はしていやんですが、こういうの的中しちゃうんですねぇ。
前半ロスタイムに後ろからチャージして2枚目の警告。

今の鹿島から大迫選手を抜いたらなんも出来ません。
先制された後、優勝云々より、まずこの試合に勝ちたい!と思っていたけど。。。

大迫選手の腹筋、6パックww

Cimg2018.jpg

後半
中村選手→ダヴィ選手
土居選手→本山選手
中田選手→前野選手

絶対に勝ちたい。
ハーフタイムに流れた他会場の途中経過には
川崎1-0横浜FM

もし、このまま終われば広島の優勝で目の前でセレモニー。。。
こんな屈辱はない。

Cimg2021.jpg

しかし、期待もダヴィ選手はトラップやドリブルが大きかったりであまりボールが足につかない。
先発を外れていたからか、ミスが目立ちチャンスを生かせない。
もどかしくて。

Cimg2022.jpg

結局、鹿島は後半にも失点。
なんにも出来ずに最終節を終え、横浜も負け。。。
目の前で広島の優勝、しかもリーグ連覇を見るという、最悪の事態。

浦和で3連覇を決めたときの気持ちよさったらなかったけど
あのときの浦和サポの気持ち、今ならとてもよく分かります。

Cimg2028.jpg

とりあえず、広島のみなさん、おめでとうございます。

悔しいけど、もっと1試合1試合、うまく戦っていれば、と後悔ばかり。
近年、鹿島の真骨頂であった守備が崩壊。
鹿島る、という言葉もある程なのに、ここ2~3年は守り切ることができず、ロスタイムの失点で落としたゲーム多々あり。

サイドのスピードと強さが失われ、サイド攻撃が激減。
守備、キープ、突破できる大迫選手が抜けると途端につまらないサッカーになる。

もう一度、鹿島のサッカーを取り戻してほしい。
満さん、来年の計画は出来ているのでしょうか?
強くて、おもしろい鹿島のサッカーが見られる事を願ってます。
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0