痛い敗戦 (広島vs鹿島)

 31,2011 16:28

 
J1リーグ 第13節
広島 2-1 鹿島
広島ビッグアーチにて観戦
観客 8,049人
 
台風に突っ込んでいくように東京から広島へ向かいました。
広島に着いてみると、そんなにたいしたことせんでした。
 

 
わりと、穏やかな感じで。
 
こむさの週休2日のお休みをサッカーに注ぎ込んできたわけで
こむさも体がボロボロです。
肩コリが酷く、そこから来る頭痛で吐きそうだったのでホテルに着いたらしばらくお休みZzzz。。。
それでも疲れが取れず、バファリン飲んで参戦です。
 

 
意外と鹿サポ来てました。
今年の目標のACLを落とし、広島まで応援に来るサポも少ないだろう
と思ってましたが、あまり変わらなかったです。
 
「大改造」って噂だった先発もあんまり変化なし。
選手がそんなに沢山いるわけでもないし、怪我人多いし。
 
変わった、と言えば新井場選手→西選手
フェリペ選手の先発復帰くらいで。
 
曽ケ端選手、伊野波選手、岩政選手、アレックス選手、西選手
小笠原選手、青木選手、野沢選手、フェリペ選手、大迫選手、興梠選手
 
SUB:杉山選手、新井場選手、増田選手、柴崎選手、遠藤選手、小谷野選手、イゴール選手
 

 
今年はほとんどの試合で先制されています。
この試合も先制されました。
前半9分にサックリと。
森崎の、まぁ、きれいなミドル。
 
もう失点しても悔しい感情が出てきません
またか。。。みたいな。 やばいです。
 
鹿島は動きが遅く、ミスが多い。
判断が遅い。。。
 
前が動かないから判断も出来ないし、詰められて慌ててパスしてミス。
しかも自陣で敵にパスとかしちゃうと即ピンチ。
‘攻守の切り替えの速い鹿島’ が今は遅くてDFが追いつけずシュートをバンバン打たれる。
 
しかし、この試合では悪いながらも光も見えました。
 
前半18分
大迫選手の左サイドからのクロスに興梠選手ヘディングで追いつく。
 
選手交代
大迫選手→増田選手
小笠原選手→柴崎選手
フェリペ選手→小谷野選手
 
柴崎選手、出てたんですよね。確か、現地の鹿サポは遠藤コールしていたような。
試合中、背番号20が見えて、んん? って思ったんですが
なんせ雨と風が激しくなってきた後半だったんで、考えること止めて応援に集中してましたのでwww
 
けっこうチャンス作って、DFも踏ん張ってたんですけどね。
後半終了間際にこれまたドッカンと森崎にやられました。
 
攻められてるのにイケイケの応援していた変な時間だった。
陸上競技のトラックがあるスタジアムは反対側のゴール前は遠くて見えない。
なにが起こってるかよく見えない状態で声出してる。
そんなスタジアムは鹿島の鬼門と言われる程勝ててない。
応援の声が届いていなくて失点したんじゃないかと思うと、悔しいです。
 
ロスタイムにファウルを受けFKのチャンスも生かせず試合終了。
 

 
こんな肩落として挨拶に来る選手達の姿、もう見たくない。
今年はいろんな事が狂っちゃって、それでも負けねぇ!って
みんなで困難乗り越えて頑張ろう!って
 
来月は待ちに待ったホーム、カシマスタジアム。
中断期間には神様ZICOも来る。
いいこと尽くめじゃないか。
 
ぜひホームを満員にして選手を迎えよう!
そして思いっきり声援を。
 
全34試合のうち6試合消化でまだ2敗。
まだまだまだまだwwwww
 
翌日、仕事のため広島から朝一の便で東京に戻ったこむさですが、ハプニングが。。。
朝、腰を痛めまして、ギックリではないんですが、古傷悪化。
冷たい雨の中での応援とアウェー続きで無理が祟り
JALの客室乗務員さん、タクシーの運転手さんにはご迷惑おかけしました。
みなさん、優しくて涙が出ます。
ほんと、ありがとうございました。
 
こむさにとって本当に‘痛い’一敗でした
 
 
 
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0