FC2ブログ

夫婦漫才な大阪公演

 01,2018 23:56


東方神起 LIVE TOUR 2017 BeginAgain
大阪 京セラドーム公演 3Days参戦してきました。

3日間、お天気にも恵まれ、過ごしやすく、最高に楽しいライブでした。



東京から大阪へ移動するときはいつも飛行機。
JALさんにお世話になってます。
12月26日(火)午前中の空港は晴れて富士山がきれいに見えたました。



ホテルに荷物を預け、すぐに京セラドームへ。
年末の平日ってこともあって、ライブ前の会場付近は比較的空いてました。
いつもなら、人だかりで通行が大変なところもあるけど、ほんと過ごしやすかったです。



なぜ、そんなに急いで会場に向かったかというと、追加グッズのキャップを買いたかったから。
14:30に到着も、間に合いませんでした・・・
明日にリベンジです。



ということで、翌日リベンジ。
グッズ販売開始時刻の11時に会場に到着。
並び列に並んで5分後くらいにGET。
今回、グッズに何時間も並ばなくていいから楽ちんです。
お友達に「買う?」と連絡してたら

「キャップ完売で~す」のアナウンスがww
いくらなんでも早いでしょ。
しかし、この日は序章でしかなかったのです。

なんと最終日は完売の早さを聞き付けた転売屋たちがグッズ購入制限いっぱいのひとり30個めいっぱい購入し
販売開始3分で完売という事態。
親子?3人で90個購入した輩もいたみたいです。
個数制限を設けていなかったことが失敗でしたね。
きっと名古屋公演からは制限されると思います。
まだGETしてない方、高値で買わないように。



キャップ争奪戦が終わった後のグッズ売り場。
ガラガラです。
今回のグッズ、なんか人気無いんでしょうか?
8000円以上購入でラバーバンド、ってのも高すぎるし、レシートはなんのメッセージもないし
会場限定もマグカップなんてそんなに沢山いらないしww



トントラはいつもの場所、1Fのバス乗降場にありました。



相性最悪のチェジュ航空イベントブース。
3日間参加で2日ハズレという結果です。
もう、ハズレを引くことが快感になってきましたww



プレミアムシートのゲートを横目に・・・・
早く通りたいです。
名古屋までおあずけです。

大阪公演はいつも大阪の方達とのやりとりが面白くて好きです。
東京他、地方だとシャイなんですかね、二人がなにか問いかけても
「・・・・・」
大阪は反応が早く、テンポがよくて楽しい。

チャンミン「クリスマスは家族とご飯食べて、ケーキ食べました。それだけです。」
大阪ビギ「嘘つけ!!」
すごい速いツッコミw

大阪のMC
「ただいま」の挨拶をするはずが
1日目
ユノ「メリークリスマス!!」
チャンミン「違う違う!! 遅いし!」

2日目
ユノ「メリークリスマス!! 」
チャンミン「遅いし!」
ユノ「あけましておめでとうございます!!」
チャンミン「はやい、はやい」

3日目
ユノ「あけおめー! ことよろー!!」
チャンミン「・・・・・・・・」 拍手
ユノ「突っ込まないんか~」
チャンミン「今年最後だから、自由にやらせてあげようと思って」

仕込んでたとはいえ、間合いがいいです。
日本人の笑いの間をよく分かってるなぁ、と感心しちゃいました。

ユノの日本語力はさておき、チャンミンは本当によく勉強し習得してるな、と思います。
ユノが思い出せなかった「共演」という言葉や
ユノがとりあえず使った「以心伝心」の言葉の使い方
ユノに対してのアドバイスや、ビギに対して説明している言葉を聞いてると
本当に2年のブランクがあった韓国人?と疑ってしまうほどです。

ハプニングも大阪ならでは、というものがありました。
ユノの衣装で社会の窓が開いているように見えるものがあって、それをMC中に指摘するビギ。
大阪の方って、ハッキリ言いますもんね。
「開いてるで!!」
チャンミンがいち早く察知し、ユノの衣装をチェック。
チャンミン「問題ないみたいですけど」
ユノ「スタッフさんからもOK出ました。これはオシャレなの!ぽくオシャレだから!!」

ユノ大真面目な「連れション」発言
ツアーで男性ペンが増えている、とよく二人は嬉しそうに話しています。
そんな男性ペンの方々に
ユノ「周りにきれいな女性が沢山いるから、ね、この後ww 連れションww」
ビギ&スタッフ 「??? 連れションって言った???」

マネージャーさんが慌ててユノへ、スマホの画面使って忠告
「連れション とは一緒にトイレに行くこと だから気を付けて」
この後のユノの真っ赤な顔ww
マジでやっちゃった!って顔が可愛すぎ。

チャンミンの毒舌も健在です。
1日目に 来年、2018年の決意を考えてみることをビギに提案。
「例えばダイエットするとか、あ、でもここにいる皆さんには必要ないですね、ハッ!ハッ!ハッ!」
2日目
「昨日、ここにいる皆さんにはダイエットなんて必要ない、ととんでもない嘘を言っちゃって・・・」



曲はネタバレになるので、書きませんが、バラードは圧巻です。
大阪公演はユノの風邪もよくなっていて、調子よさそうでした。
二人の気迫を感じるステージ、ほんと毎回泣かされます。

12月26日で東方神起は韓国でデビューしてからちょうど14年。
いろいろあったけど、今、またこうして二人で頑張っていける。
「今日一番シアワセなのはぽくでした!」とユノ。
「当たり前に愛してくれるみなさんと出会えたことが奇跡」とチャンミン。

泣いたり、笑ったり、また東方神起を応援できる喜びをありがとう。
2018年、ワクワクします。

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0